学校生活

行事報告

2017/3/24

平成28年度中学校卒業式

3月25日、中3の卒業式及び修了式を行いました。校長からは、色々な能力があるが、その中でも特に基礎となる「努力する能力」を大切にし、他に持ち合わせる能力に磨きをかけてほしい、との話がありました。また中3の代表者が、3年間を通して学んだ仲間の大切さや、育んだ絆について大きな声で話してくれました。
卒業の日を迎え、晴れやかな姿がとても印象的でした。今後もより一層有意義な学校生活を送れるよう、努力を怠ることなく過ごしてくれることを願っています。

2017/3/17

社会科授業 単元まとめ発表

中1の社会科では、これまでグループで調べ学習したことをロイロノートスクールでまとめました。
そして、それぞれのグループが東北地方について気づいたことやわかったことを発表しました。
今後も授業において学習したことを発表する機会を多く設け、蓄えた知識をまとめる力や自分の考えを伝える力を養っていきます。

2017/3/17

QU特別講座「ドローイング講座」作成作品展示

QU特別講座の1つ、「ドローイング講座」で制作した作品が校内に展示されました。つながりや広がりをイメージし、「考える」のではなく、「感じる」ことに意識を集中させて制作した作品です。具体的に何かを描いたものではなく、想像力を広げる展示になりました。

2017/3/17

理科検定

3月17日、中1から中4の全員と中5の希望者を対象に理科検定を実施しました。これまでにプレテストや対策プリントなどで勉強してきた成果を出そうと一生懸命取り組む姿が見られました。これを機会に理科に対する興味、関心を高めていって欲しいです。

2017/3/15

合格体験談を聞く会

3月15日、先日卒業した4名が来校し、自身の合格体験を話してくれました。6年間の授業や宿題への取り組み方、勉強のコツ、希望大学選択の理由など、失敗談も加えながら、後輩たちに様々なアドバイスをしてくれました。

2017/3/15

QU特別講座

3月15日、中1から中5の生徒を対象に、QU特別講座を実施しました。「ベーコンを作ろう」、「マシュマロチャレンジ」、「超初級ドイツ語講座」、「編み物講座」、「ドローイング講座」、「グループディスカッション」、「ムーミンキャラクター」と、計7名の教員がそれぞれ講座を開講しました。普段とは違う教員の姿を見て、生徒と教員間の距離が縮まったことと思います。

2017/3/14

中3決意表明

3月14日、1限目の道徳の授業で中3が「高校生に向けての決意表明」を行いました。生徒達は、中学3年間の学習面・生活面での振り返りを行い、どのような成長があったのか、どのようなことができなかったのかを考えました。また、来年度高校生になるにあたり、これまでに取り組んできた職業調べ、大学調べを踏まえ、将来に向けてどのようなことを心がけていくのかも合わせて考え、それらを生徒一人ひとりが発表しました。
夢に向かって頑張っていって欲しいです。

2017/3/13

6限授業開始

今年度も残るところ2週間となりました。本校では本日から6限までの短縮授業を行っています。春休みも近いですが、浮かれることなく、時間を有意義に使い、来年度に向けた準備を進めてほしいです。

2017/3/13

理科検定プレテスト

3月13日、中1から中3の全生徒、中4・中5の希望者を対象に理科検定のプレテストを実施しました。3月17日に本試験を行う予定です。理科検定では、日常生活に役立つ科学的な知識やものの見方、技術や地球環境の維持に必要な基礎力が身についているか測定することが可能です。合格を目指し、頑張って欲しいです。

2017/3/6

定期考査5

3月3日から定期考査5を実施しています。今年度最後の考査ということもあり、職員室に質問をしに来る者、放課後居残りをして勉学に励む者など、頑張っている姿が見受けられます。
考査5は3月8日まで続きます。

2017/3/2

平成28年度卒業証書授与式

3月2日、平成28年度卒業証書授与式を挙行しました。。沢山の方々に祝福をしていただき、無事卒業の日を迎えることができました。校長からは、まず1点目に卒業を祝福してもらうと同時に、今まで支えてくれた人たちに感謝の意を伝えてほしい、2点目に人生で成功するためにやり抜く力を大切にして欲しい、また論語から「君子求諸己、小人求諸人」を例に出し、失敗したときに人のせいにせず、頑張るようにとエールがありました。
津田学園中学校で過ごした6年間の思い出を胸に今後も日々邁進していってほしいです。

2017/3/1

第63回全国少年新春書道展 団体賞受賞

本校では毎年明治神宮主催の全国少年新春書道展に出品をしています。出品作品が優秀であったこともあり、団体賞をいただきました。

2017/2/22

原子力・エネルギー講座

2月22日、一般財団法人日本原子力文化財団から講師をお招きし、放射線の基礎知識についてお話していただきました。中1から中3が5限目の時間を利用し、身の回りにある放射線や放射線とガンの関係性、医療現場や工業で使用されている放射線に関して学びました。6限目には「はかる君」という機械を用いて、身の回りにあるものの放射線量を実際にはかってみました。物体によって放射線量が異なることや、身近なものにも微量ながら放射線が含まれていることに生徒達は驚いたようでした。

2017/2/20

マラソン大会表彰

2月20日、マラソン大会の表彰伝達を行いました。中学男子、中学女子、高校男子、高校女子の4部門に分け、各部門3位までの生徒を表彰しました。校長からは「勝」と「克」の2種類の「かつ」に関して、他者に負けないだけでなく、己にも勝って欲しい、との話がありました。

2017/2/18

マラソン大会

2月18日、中1から中5を対象にマラソン大会を実施しました。伊坂ダムの周辺を中学男子は5km、中学女子は3.6km、高校男子は7.2km、高校女子は4.0km走りました。完走後には皆すがしすがしい表情をしていました。マラソン大会に向けて走り込みの練習をしていた者もいたようで、目標を達成できるよう頑張っている姿が印象的でした。

2017/2/17

世界寺子屋プロジェクト はがき回収

2月10日から中1が、世界寺子屋プロジェクトの今年度最後の活動として書き損じはがきの回収をしています。中1から中5の教室、職員室を訪れ、はがき回収のお願いをしています。また津田大山田幼稚園、津田学園小学校、津田学園高等学校にも協力の依頼をし、回収を行っています。
カンボジアの人たちに学ぶ機会を少しでも多く与えれるよう、3月10日まで回収活動を行っていきます。

2017/2/15

租税教室

2月15日、桑名税務署から依頼を受けた桑名法人会の方に講師として来ていただき、中2を対象に租税教室を行いました。
はじめに、サラリーマンの1日の生活の中でどのような税が関係しているのかを考え、税金の種類について学びました。その後、税金がなくなればどのような世の中になるのかを知るDVDを視聴し、最後は現在の国の税政について学びました。
生徒たちは、自分たちの生活の中でもさまざまな税が関係していることや、税の役割・大切さについて理解を深めることができました。また、税に対する関心を高めることができました。

2017/2/15

お茶の淹れ方講座

2月15日、5限目の時間を利用し、中4・5を対象に「お茶の淹れ方講座」と題し、講師の方にお越しいただき、お茶のおいしい淹れ方を教えていただきました。お茶の淹れ方ひとつで味が変わることを知り、とても驚いたようでした。非常にいい経験になりました。

2017/2/15

AL型授業相互見学会

2月6日からアクティブラーニング強化週間として、各授業担当者が研究授業に取り組んでいます。また、他教科の授業担当者も積極的に見学に参加し、互いの授業力向上につとめています。
今回は中4の物理の時間を紹介します。授業中生徒は「チームで協力する」などの態度目標をもとに、活発に意見交換しながら問題演習に取り組んでいました。授業に対して内容理解が深まり振り返りシートからも「よくわかった」という意見が多く、授業に対して内容理解が深まったことが伺えます。
今後も積極的に授業改善を進め、生徒の学力向上に役立てていきます。

2017/2/10

漢字検定試験

2月10日、希望者を対象に漢字能力検定を実施しました。準2級から5級までをそれぞれが受験しました。次回の試験は7月となります。
今年度はプレテスト等も実施しました。よい報告を聞けることを期待しています。

2017/2/8

職業調べ

2月8日、5・6限目の時間を利用し中3が「職業について」の発表を行いました。生徒達は救命救急医やシステムエンジニア、警察官といった自分たちの興味のある仕事について調べ、仕事の内容やその職業に就くために必要な資格や能力について述べました。
今回の発表で生徒達は、職業に対する考え方が広がったのではないかと思います。残りの中学生活を、夢の実現のために有意義なものとしていって欲しいです。

2017/2/8

校外美化活動

2月8日、美化委員を中心とした有志40名で校外美化活動を行いました。学年ごとにグループに分かれ、学校周辺のごみを拾いました。皆が真剣に取り組み、沢山のごみが回収できました。このような活動を通して、社会の一員としての自覚を深めていってほしいです。

2017/2/7

ソーシャルスキルトレーニング

2月7日、中1が1限目の時間を利用し、ソーシャルスキルトレーニングを実施しました。二者択一ゲームをグループで実施しました。二者択一ゲームでは「生まれかわるなら男性、女性どちらがいい?」などの質問に1人1人が回答し、理由を述べていきます。活動を通して色々な価値観や意見があることがわかったようでした。お互いを尊重し、良い関係をこれからも築いていって欲しいです。

2017/2/7

英会話部活動報告

英会話部では現在iPadを用いて自分が訪れてみたい国のプレゼンテーション資料を作成しています。観光地の写真や食事を調べ、今後は作成したスライドをもとに英語で発表する予定です。発表が楽しみです。

2017/2/4

授業見学会

2月4日、小学校5年生以下の児童と保護者を対象に、4時限目に学校見学会を実施しました。本校では、固定式電子黒板やiPadなどのICT機器を積極的に活用し、アクティブラーニングの手法によって生徒が主体的・能動的に学習することを推進しています。
児童の皆さんには、中3の諸君と世界史の授業に参加し、グループ学習を体験していただきました。児童・保護者の皆さんには、授業見学の中で実際に学校の雰囲気を感じていただけたと思います。

2017/2/3

世界寺子屋プロジェクト協力依頼

2月3日、津田学園小学校の児童集会でお時間をいただき、中1と生徒会の代表者が世界寺子屋プロジェクトの概要と書き損じはがき回収のお願いをしてきました。緊張した面持ちではありましたが、練習した成果もありしっかり発表することができました。小学校のボランティア委員さんにも協力してもらい、書き損じはがきを回収する予定です。

2017/2/1

第3回学力推移調査

2月1日、中1・中2を対象に学力推移調査を実施しました。国数英の3教科を各教科45分で受験しました。学力推移調査では校内偏差値だけでなく、全国偏差値も出ます。LHRや総合学習の時間を利用し、第2回学力推移調査までの振り返り、目標点の設定や弱点を改善するにはどのように学習に取り組むべきか、などを事前に指導した上で取り組んでもらいました。納得のいく結果が得られることを期待しています。

2017/1/31

ポストジュニア・サミットinくわな2017

1月28日に六華苑で行われた「ポストジュニアサミットinくわな2017」に、本校から中4・中5の4名が参加しました。
グループに分かれて与えられたテーマについて討論したり、英語と日本語でプレゼンテーションを行いました。
その後、三重県のユネスコスクールの活動報告を行う場において、本校の中5生2名も台湾の修学旅行で学んだことや経験したことを発表しました。
発表の中では少し緊張した様子もうかがえましたが、しっかりと伝えることができていました。この1日を通して留学生や大学生、他校の高校生などと関わり、良い刺激を受けたようでした。

2017/1/30

生徒集会

1月30日、中1から中5を対象に生徒集会を行いました。まずは校長から、『論語』の「君子は諸れを己に求め、小人は諸れを人に求む」を例にあげ、物事の理由を環境や社会といった他のせいにするのではなく、自分を振り返り、自分に原因がなかったかと考えるようにすることで精進へとつながるのだ、といった話がありました。次に各委員から今年度の活動報告や反省、残りの2か月で行う活動予定に関して話がありました。
また、生徒会役員と中1の代表者が、今年度生徒会と中1で行っている「世界寺子屋プロジェクト」への協力依頼を行いました。

2017/1/26

実行委員会

1月25日、5限目の時間を利用し今年度最後の実行委員会を実施しました。今年度実施した活動の内容確認と反省を行いました。来年度に向け、改善点を考え意見交換を活発に行う姿が印象的でした。

2017/1/25

ベネッセ記述模試

1月24日には中4が、1月23日から25日の3日間で中5が、ベネッセ記述模試を受験しました。中4は国数英の3教科を、中5はそれに加え理社の計5教科を受験しました。
中5に関しては雪の影響もあり3日間の受験となりましたが、皆集中して試験に挑んでいました。

2017/1/25

校長講話

1月25日、校長が中1を対象に授業を行いました。班にわかれ、数学的思考力を問う問題に取り組みました。校長の「お互いに助け合おう」の言葉のもと、皆で協力して取り組みました。数学的な知識だけでなく、読解力も必要とされる問題であったため、考え込む姿も見られました。悪戦苦闘しながらも一生懸命取り組み、解けたときの達成感を味わうことができました。

2017/1/21

全国いじめ問題子供サミット参加

1月21日(土)、中1の生徒1名が文部科学省主催の平成28年度「中学1年生の宇佐美亘希くんが、平成29年1月21日(土)、文部科学省主催の平成28年度「全国いじめ問題子供サミット」に三重県代表の一人として参加しました。
サミットのテーマである「学校いじめ防止基本方針に私たちの意見を取り入れよう」に基づき、これまでに学んだことをしっかりと発表することができました。また、全国から参加した中学生とともに様々な問題に対して協力して取り組み、さらに多くの気づきや学びを得る良い機会となりました。
今回学んだことを学校生活に活かし、彼がリーダーシップを発揮できる人になることを期待しています。

2017/1/19

センターチャレンジ

1月18日、19日の2日間を通して、中4・中5が1月14日、15日に実施されたセンター試験を実際に受験しました。真剣に取り組んでいる姿が印象的でした。1年後もしくは2年後に受験するセンター試験がどのようなものなのか、実感することができたかと思います。

2017/1/19

学習発表

1月19日、中2が英語の学習発表を行いました。Lesson7の学習内容を利用し、ペアでiPadのアプリ「ロイロノート」を用いまとめました。「好きな教科は」などのアンケートをクラス内で行い、それをグラフなどで表し、英語で発表しました。

2017/1/18

校長講話

1月18日、5限目に校長から中3を対象に、センター試験に関する講話がありました。その後、生徒達は今年のセンター試験の日本史の問題にチャレンジしました。グループに分かれ、知恵を出し合い、iPadを活用しながら解きました。このようなアクティブラーニング型授業によって、生徒達は意欲的に取り組んでいました。中3はセンター試験が行われる最後の学年です。今から勉強しても早すぎることはありません。これからも一生懸命勉学に励んでいってほしいです。

2017/1/17

カザフスタンに関する調べ学習

1月20日に本校の掃除への取り組みを視察するため、カザフスタンの企業の方々が来校されます。日本の学校での清掃活動について知るため来校されるということもあり、1月18日、LHRの時間を利用し中1と中2がカザフスタンの基礎知識に関して、iPad を用いて調べ学習と発表を行いました。地理や民族、文化などについて知ることができました。

2017/1/11

キャリア教育

1月11日、中1から中5を対象に三重県建築士事務所協会から、建築士の方々をお招きし、キャリア教育を行いました。普段なかなか聞くことのできない専門的なお話を聞くことができました。また、地震に弱い建物の特徴を実験しながら理解できるペーパークラフト教材の「紙ぶるる」を用いて、耐震についても教えていただきました。
実際にその道のプロとして働いている方々からお話を伺うことで、自分の進路に関しても考えることができたかと思います。

2017/1/10

課題テスト

1月10日、11日の2日間で中1から中5までが、課題テストを受験しました。出題範囲は冬休みの課題となっており、復習をするいい機会になったかと思います。

2017/1/7

全校集会

1月7日、冬期休暇明けの全校集会を行いました。校長から、青山学院大学の駅伝部の学生の話を例に、基礎基本をしっかりすることが良い結果につながる、といった話や、変化を恐れず新しいことに挑戦することの大切さについての話がありました。
また生活指導部からは、授業再開にあたり、学校生活において気を付けて取り組むことに関しての話をしました。
今年度も残り3か月となりました。日々の積み重ねを大切に、何事にも意欲的に取り組んでいって欲しいです。

2017/1/6

A方式入学試験

1月6日、A方式入学試験を実施しました。国語、算数、社会、理科の4教科の筆記試験に加え個人面接を行いました。緊張した面持ちで、試験に取り組んでいる姿が印象的でした。

2016/12/22

全校集会

12月22日、全校集会を行いました。まずは部活動や作文、ポスターコンクール等で優秀な成績をおさめた者に対して、表彰伝達を行いました。
校長からは自分の甘さを断つことで勝利が得られるといった話や、受験を控えた中6に対しての応援の言葉がありました。
生徒指導部からは冬季休業中の過ごし方に関して諸注意がありました。次回登校日は1月7日です。元気な皆さんに会えることを楽しみにしています。

2016/12/21

校内放送開始

12月21日、代議員によって初めての校内放送がなされました。自分たちで立案し、自分たちで考えた内容を放送してくれました。今後はお昼休みの時間を利用し、隔週で放送をしていく予定です。リスナーからの投稿も受け付けて、放送内容を考えていくようです。
昼休みの楽しみがまた一つ増えました。

2016/12/19

学習発表

12月19日、中1が2限目と4限目の時間を利用し、英語の学習発表を行いました。4月から学習した文法事項を1つグループで選び、ポスターを作成しました。各グループ発表した後は、他のグループのポスターを見て、付箋にコメントを書きポスターに張り付けたり、工夫や内容がわかりやすいグループにシールを貼ったりし、評価をしあいました。友達からのフィードバックを受けて非常にうれしそうにコメントを読んでいる姿が印象的でした。

2016/12/14

狂言観賞

12月14日、文化庁の事業の一環である「文化芸術による子供の育成事業 萬狂言」を津田学園小学校の児童と一緒に観賞しました。「柿山伏」と「附子」の2演目を観賞しました。物語の内容は知っていても、狂言という表現を通して観たのは初めての生徒が多く、非常に楽しめた様子でした。

2016/12/15

中2進路保護者会

12月15日、中2の保護者様を対象に進路保護者会を実施しました。ベネッセコーポレーションから講師の方に来ていただき、10月に行われた学力推移調査の結果をもとに、今後社会で求められる力についてや、大学入試改革を見据えたポイントなどについて説明していただきました。生徒の進路実現のため、学校とご家庭で協力しながら生徒を支えていきたいと思います。

2016/12/15

中3進路保護者会

12月15日、中3の保護者様を対象に、進路保護者会を実施しました。高校生になるにあたり、校長と進路担当の教員から大学入試や今後の科目選択についての説明を行い、各担任よりクラスの現状や今後に向けた取り組みについての話をしました。残りの義務教育を有意義に過ごしていって欲しいと思います。

2016/12/13

調理実習

12月12日、中3が2限目から4限目の時間を利用し、調理実習を行いました。やきそば、豚汁、フルーツポンチを皆で協力し作りました。自分たちで協力して作ったのもあり、さぞおいしく感じたことと思います。

2016/12/10

TOEICⓇ TOEIC BridgeⓇ GTEC for STUDENTS 受験

12月10日、中1はGTEC for STUDENTS、中2と中3はTOEIC BridgeⓇ、中4と中5はTOEICⓇを受験しました。中1は初めての受験ということもあり緊張した様子でしたが、無事終了することができました。今後も公的アセスメントを積極的に受験させていく予定です。

2016/12/9

三重テレビ取材

12月9日、三重テレビさんが、本校にお昼ご飯を提供して下さっているマザーキッチンさんの取材に来ました。本校では昼食時にマザーキッチンさんを通して、栄養バランスのとれたお弁当や惣菜の提供を行っています。

2016/12/8

調理実習

12月8日、中4が2限目から4限目の時間を利用し、調理実習を行いました。麻婆豆腐、卵スープ、フルーツポンチを皆で作りました。手際よく調理をする生徒や包丁を使うことが不得意な生徒など、生徒により得手不得手はありますが、皆で協力し、また仕事を分担し取り組むことができました。

2016/12/5

願書受付開始

12月5日、平成29年度入学生の願書受付を開始しました。A入試・B入試共に、窓口での提出の場合12月22日まで、郵送の場合は12月16日(当日消印有効)までです。

2016/12/3

中学生の主張大会

12月3日、多度の公民館で開催された「中学生の主張大会」に中2の生徒が参加しました。日頃、思っていることや感じていることを中学生ならではの目線で語っていました。来場者に向けて堂々とした姿で発表しており、人前で発表することに慣れる良い機会になったことと思います。

2016/12/2

修学旅行4日目・5日目

修学旅行4日目は国立台湾戯曲学院で、雑技を鑑賞しました。皿回しやイスを積み上げた上での倒立など、迫力満点の雑技に生徒たちは圧倒されていました。
その後は25の班に分かれ、現地の学生ガイドの案内で台北市内を観光しました。お土産を買ったり現地のグルメを堪能したり、それぞれが台北を満喫できたようでした。
5日目の最終日は、まず忠烈祠の衛兵交代を見学し、その後は免税店などでお土産を購入し、台湾での最後の昼食として飲茶をいただき、帰路につきました。
5日間、大きく体調を崩すこともなく元気に過ごすことができ、無事に全員が帰国することができました。台湾での5日間は、生徒たちにとって一生の思い出になったと思います。この修学旅行で学んだことを忘れず、今後は学校生活で活かしていってほしいと思います。

2016/12/1

修学旅行3日目

12月1日、修学旅行3日目を迎えました。3日目は彩虹眷村を車窓から見学してから台中公園、孔子廟、宝覚寺を周り、その後台北に北上し故宮博物院に行きました。もともと雨の予報だったのにも関わらず、天候に恵まれ、ゆっくりと見学することができました。
また、故宮博物院ではガイドさんから面白く説明してもらい、目と耳で所蔵品を興味深く鑑賞することが出来ました。

2016/11/30

修学旅行2日目

11月30日、修学旅行2日目を迎えました。2日目は藝品館(お土産店)、五甲龍成宮、烏山頭水庫、八田與一記念館を周りました。
中でも烏山頭水庫は、日本人の八田與一さんが日本統治時代に計画設計したダムで、日本との関係を語る上で欠かせないものです。生徒たちは道徳の授業等でしっかりと事前学習に取り組んだ上での見学ということで、見学地の中でも特に考えるところや思うところが多かったようです。

2016/11/30

社会科授業 単元まとめ発表

11月30日、中1が6時限目の時間を利用し、単元のまとめ発表を行いました。日本の地域的な特色を自然環境や災害・防災の観点からまとめ、iPadアプリの「ロイロノートスクール」を活用して発表しました。

2016/11/30

修学旅行1日目

11月29日、中5が修学旅行で台湾に出発しました。当日欠席もなく、全員無事に出国・入国することができました。今日は台湾高速鉄道で高雄まで行き、龍虎塔を見学しました。
台湾の文化や歴史、そして日本との関係について、この5日間でしっかり学んでいきます。

2016/11/28

修学旅行出発式

11月28日、修学旅行出発式を行いました。集会では生活指導部からの話に始まり、日程等の最終確認、現地での整列の練習などを行いました。いよいよ明日台湾へ出発します。実り多い旅となることを期待しています。

2016/11/27

『第8回IIBCエッセイコンテスト』応募

中4・5が『第8回IIBCエッセイコンテスト』に応募しました。
これは「一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)」が日本の高校生を対象に行っているものです。「私を変えた身近な異文化体験」をテーマに501語から700語の作文を英語で書きます。普段書きなれない英語に、苦戦した生徒も多くいたかと思いますが、コミュニケーションをとるうえでのギャップ(言語)を乗り越え、相手に自分の意見や価値観を伝える活動は非常に意義のあるものになったかと思います。
http://www.toeic.or.jp/essay/2015.html
COPYRIGHT一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)

2016/11/26

「2016人権フェスタinくわな」における「『いじめ問題』を考える3市中学生フォーラム」報告

8月に中1の生徒が、3市(桑名市・埼玉県行田市・福島県白河市)中学生交流事業内で開催された「『いじめ問題』を考える3市中学生フォーラム」に参加しました。
それを受けて、11月26日、桑名市民会館にて、事後学習会で作成したポスターなどを使って交流事業で体験したことやフォーラムに参加して学んだことを報告しました。多くの来場者に向けて、学んだことを堂々と発表する姿が印象的でした。

2016/11/22

道徳授業

11月22日、中3の道徳の授業で、仕事について考えました。実際に企業で勤めた経験のある教員から「大きな会社にはどのような部署が存在しているか」を学び、その中で自分たちは「どのような役割を果たせるか」また、「働く」とはどういったことかについてそれぞれの考えを深めました。

2016/11/19

桑名歴史探訪

11月19日、津田学園小学校の5・6年生と中1から中3の希望者を対象に、小中連携講座を実施しました。桑名歴史探訪と題し、海蔵寺、七里の渡跡、蟠龍櫓、石取会館、桑名市博物館を、桑名の歴史や文化を知るために訪れました。実際に足を運ぶことにより、今まで当たり前に見たり、感じたりしていたものを、新しい角度から触れることができたかと思います。

2016/11/18

語彙読解力検定

11月18日、中3から中5を対象として語彙読解力検定を実施しました。中3は3級、中4は準2級、中5は準2級か2級のいずれかを受験しました。語彙読解力検定では「ことばの力」を判定するために、新聞語彙、辞書語彙、読解の3領域から出題されます。日頃広い視野で社会を見ているか、時事知識が身についているかを確認するいい機会になりました。

2016/11/17

狂言事前学習

11月16日、12月に行われる狂言の観賞に向け、事前学習を行いました。演目である「附子」と「柿山伏」、そして狂言の歴史やその特徴について動画を用い学びました。狂言の独特な言い回しなどに、関心を持ったようでした。

2016/11/16

Q-U実施

11月15日、1限目の時間を利用し中1を対象にQ-Uを実施しました。Q-Uでは、質問に答えることにより、学校生活における生徒の意欲や満足感、学級集団の状態を測ることが可能です。また生徒の状況に応じて指導を検討したり、学力向上のための指導にいかしたりできます。今日は中2から中5を対象に実施します。

2016/11/15

授業の様子

11月15日、中2が「物質の分解と化学変化」の単元で、今まで行った「カルメ焼き」、「鉄と硫黄の化合」、「マグネシウムの燃焼」、「銅の酸化・還元」などの実験を基に、ポスターを作成しました。グループごとに分かれ、今週の土曜日にポスターを使い発表を行います。

2016/11/12

オープン模試解説会

11月12日、10月29日に実施したオープン模試の解説会を実施しました。実施した模試の正答率の低い部分や間違いやすい部分を、主に解説させていただきました。一生懸命メモをとったり、考えたりしている姿が印象的でした。

2016/11/11

数学検定

11月11日、7限目からの時間を利用し、数学検定を実施しました。中3から中5の対象者がそれぞれ自分の力にあわせ3級・準2級・2級にチャレンジしました。いい結果を聞けることを期待しています。

2016/11/11

日本語検定

11月11日、7限目からの時間を利用し、中1・中2を対象に日本語検定を実施しました。それぞれが3級から5級を受験しました。日本語検定では漢字、文法、警護、語彙、言葉の意味、表記の6領域から幅広く出題されます。この日に向け毎日の課題に取り組んできた成果が「合格」という形であらわれることを期待しています。

2016/11/9

世界寺子屋運動リーフレット作成

11月9日、5限目のLHRの時間を利用し、中1が世界寺子屋運動のリーフレットを作成しました。世界の読み書きのできない子供や大人に「学びの場=寺子屋」を提供するため、リーフレットを通して、書き損じはがきの回収や募金への協力の呼びかけを行います。

2016/11/7

生徒集会

11月7日、生徒集会を実施しました。まず始めに、各委員から先週の実行委員会での話し合いの報告や今後の計画に関して発表してもらいました。
次に、テニス、囲碁、新体操といった部活動及び、第62回青少年読書感想文三重県コンクール地区審査で優秀な成績をおさめた生徒に対し表彰伝達を行いました。
最後に、校長からアメリカ大統領選を例として取り上げ、社会の現状に目を向けることの大切さや従来あるものに対し疑問を持つ姿勢についての話がありました。

2016/11/4

『緊急地震速報』訓練

11月4日、2限目の時間を利用し、大規模な地震により緊急地震速報が発令された、と想定し、訓練を行いました。速報音を聞いた後の行動の確認を行うため、気象庁より提供されている動画を視聴し、その後、姿勢を低くする、頭をまもる、動かないといった身を守るための3つの安全行動を実施するシェイクアウト訓練を行いました。

2016/10/29

オープン模試

10月29日、小学6年生の希望者を対象にオープン模試を実施しました。国語、算数、社会、理科の4教科を本番と同様の形式で受験してもらいました。11月12日には今回実施したオープン模試の解説会を実施します。ぜひ皆様にご参加いただき、今後の受験勉強に役立てていただければと思います。

2016/10/28

中2社会唐箕体験授業

10月28日、中2の社会の時間に、江戸時代の農業について学習しました。江戸時代の農業の発達には新しい農具や肥料が深く関係しています。今回はアクティブラーニングの一環として、江戸時代に登場した唐箕という農具を実際に使ってみました。唐箕とは、収穫した穀物を脱穀した後、もみに混ざっているもみ殻やわら屑を風によって選別するための農具です。実際にハンドルを回して風を起こすと、もみ殻やわら屑などの軽いものは飛び、重いもみは構えていたザルの上に落ちました。生徒からは驚きの声が挙がりました。生徒の感想からは、「実際に触れてみてその構造が分かった」「300年以上前に使われていたような農具が今でも使えることに驚いた」など、興味深く学べた様子がうかがえました。今後も生徒が楽しく学べるような授業を展開していきたいと思います。

2016/10/27

ベネッセ記述模試

10月26日、中4・中5を対象にベネッセ記述模試を実施しました。中4は26日のみの実施で、国・英・数の3教科を受験しました。中5は26日・27日の2日間で5教科を受験しました。自分の学習における弱点を知り、是非次にいかして欲しいです。

2016/10/23

学校説明会・授業体験会

10月23日、第3回学校説明会・授業体験会を実施しました。本校の教育方針や道徳教育、ICT教育、英語教育に関して主にお話させていただきました。また在校生と実習生の阿部先生から、本校での学校生活に関して話してもらいました。その後理科・社会・英語の体験授業を受けてもらいました。楽しそうに受けている姿がとても印象的でした。
今後もオープン模試・オープン模試解説会を実施します。是非ご参加ください。申し込みはホームページやお電話から可能です。

2016/10/21

チューリップ球根植え

10月21日、お昼休みの時間を利用し、生徒会の有志がチューリップの球根を植えました。来年の春に綺麗な花を咲かせてくれることを期待しています。

2016/10/19

学力推移調査

10月19日、第2回学力推移調査を実施しました。学力推移調査とはベネッセが中高一貫校を対象に行っている試験です。学習実態調査に始まり、英語、国語、数学を受験しました。普段の学習が定着しているか確認するいい機会になったと思います。

2016/10/19

東日本大震災講演会

10月19日、全校生徒を対象に5・6限目を利用し、EPO中部・EPO東北共催事業で行っている「ESD学び合いフォーラム~東日本大震災から見えてきた本当に大切なこと」を実施しました。実際に震災にあわれた丹野様と後藤様にお越しいただき、身近な人や命の大切さ、自然との向き合い方などご自身の経験をもとにお話ししていただきました。
講演会後の生徒たちが書いた感想を見てみると、「震災の悲惨さがわかった」、「命の大切さがわかった」と書いていました。貴重な体験ができたことと思います。今回学んだことや感じたことを忘れずに、実生活にもいかして欲しいです。

2016/10/18

アクティブラーニング型授業相互見学会

10月17日からアクティブラーニング型授業の教員間の相互見学会を行っています。2週間の見学会を通して、生徒が能動的に学習に取り組む工夫をどのように行っているか、他の教員の授業から学び合いを行っています。

2016/10/12

ベネッセ・駿台記述模試

10月12日、中6を対象にベネッセ・駿台記述模試を実施しました。本日から14日までの3日間に分けて、5教科受験をします。センター試験まで残り100日を切りました。本番に向けて頑張って欲しいと思います。

2016/10/11

後期始業式

10月11日、後期始業式を行いました。まず校長から1つ目に緊張感が良い結果を生んだり、自分が持つ力を発揮する原動力になったりする、2つ目に文化祭で講演会をしていただいた腰塚先生の「5つの誓い」を忘れず行動するように、との話がありました。
次に生活指導より冬服完全移行に際して、学校生活においてルールを守ること、自分を律することの大切さについて話がありました。最後に、本日から3週間、教育実習生として本校に来ることになった阿部先生から自己紹介がありました。
気持ちを新たに有意義な学校生活を送って欲しいです。

2016/10/7

前期終業式

10月7日、前期終業式を行いました。まず初めに、テニス部と水泳部の優秀な成績を収めた生徒に対し、表彰伝達を行いました。
次に校長から、1つ目に何事も具体的な目標を立て取り組むことが大切である、2つ目に学習した内容をすぐに復習することが今後の学力に繋がる、3つ目に進路実現には自分のやりたいことの本質を見極め、そして選択肢を広げる努力が必要であり、それが自分の可能性を広げることになる、との話がありました。
目標を立て、しっかり取り組み、自分の思う結果を得られるよう、日々の努力を大切にしていって欲しいです。

2016/10/4

中4・中5進路保護者会

10月4日、中4・中5の保護者様を対象に、進路保護者会を実施しました。株式会社マイナビから講師の方をお招きし、『大学合格のために~企業が求める人材と保護者の関わり~』と題しお話をしていただきました。「現状の入試制度と大学生の就職事情を踏まえて、保護者は子どもとどう接するべきか」や「子どもが自分自身で考え進路決定するため、保護者のサポートが必要である」というお話をしていただきました。

2016/10/3

定期考査3

10月3日、中3から中6を対象に定期考査3が開始されました。考査前も放課後に残って学習する姿が見られました。日々の学習の成果を十分に発揮できるよう準備をして考査に挑んで欲しいです。中2は4日から、中1は5日から考査を実施します。

2016/9/28

『子ども 夢・アート・アカデミー』 絹谷幸二先生講演会

9月28日、文化庁による「文化芸術による子供の育成事業」のプログラムの一つ『子ども 夢・アート・アカデミー』を実施しました。講師として洋画家で日本芸術院会員、東京芸術大学名誉教授、大阪芸術大学教授、文化功労者の絹谷幸二先生にお越しいただきました。
「自分だけの色を作る」、「常識の先をとらえた作品を作る」などのアドバイスをいただき、生徒たちは自分で作った「自分だけの色」を使って色付けをした画用紙に、友達の顔をそれぞれ描きました。完成した作品に対し、絹谷先生からコメントもいただき、生徒たちはとても楽しめたようでした。絵を描く方法だけでなく、様々なことを多く学べたことと思います。

2016/9/26

生徒集会

9月26日、生徒集会を実施しました。まず始めに各委員会から、今までの活動内容報告と今後の活動予定を話しました。次に水泳部とテニス部で優秀な成績を収めた者に対し、表彰伝達を行いました。最後に校長から、目標を決めてそれに向かい学習すること、結果を受け次に活かすこと、などの話がありました。
一つ一つの事象が意味あるものとなるように、日々の努力を欠かさず学校生活を過ごして欲しいです。

2016/9/14

第2回実行委員会

9月14日、5限目の時間を利用し第2回実行委員会を実施しました。室長・副室長会、代議員会、学習委員会など各委員会で集合し、4月からの活動の反省や今後の活動内容に関して話し合いました。自主的に動くことを意識し、今後も委員会活動に励んでいって欲しいです。

2016/9/9

文化祭2日目

9月9日、文化祭2日目を迎えました。1Aは昨年度に引き続き参加するユネスコ協会主催の「世界寺子屋プロジェクト」の対象国であるカンボジアに関する発表、2Aは自主制作映画及びカップダンス、3ABはオリジナル英語劇、4AはLIP DUB映像などを含んだ舞台発表、5Aは自主制作動画を披露してくれました。各学年趣向を凝らした発表をしてくれました。また合唱サークル、吹奏楽部によるミニコンサート、また有志による自主製作映画も放映されました。
2日間の文化祭や準備を通して、各学年より絆を深めたことと思います。文化祭を通して得たことを今後の学校生活に活かしていって欲しいです。

2016/9/8

文化祭1日目

9月8日、文化祭1日目を迎えました。中1から中3の合唱に始まり、この夏に行われたオーストラリア語学研修の報告やサイエンス部の活動報告、英語科の発表などを行いました。午後からは腰塚勇人先生を講師としてお迎えし、自身の経験をもとに『命の授業:今の幸せに気付くことから夢が広がる』と題し、講演を行っていただきました。今ある幸せや、命に対して真剣に向き合ういい機会になったようでした。

2016/9/6

文化祭事前学習

9月6日、4限目の時間を利用して中1から中5を対象に文化祭事前学
習を行いました。7日の文化祭1日目に講演会を行ってくださる腰塚勇人先生に関してや文化祭時の注意事項に関して話をしました。

2016/8/30

課題テスト

8月30日、課題テストを実施しました。今日からの2日間で5教科、夏休みの課題を範囲としたテストを実施します。勉強は日々の積み重ねが大切です。試験を通して理解していない部分を再確認し、学びこぼしのないように努めていって欲しいです。

2016/8/29

全校集会

8月29日、授業再開に際し全校集会を実施しました。まずは部活動及び読書感想文、皇學館主催の英語スピーチコンテストで優秀な成績を収めた者に表彰伝達を行いました。また校長からは「自分から学ぼうという気持ちが大切」という話がありました。最後に生活指導から挨拶の徹底に関しての話がありました。気の緩みを失くし、勉学や部活へと邁進していって欲しいです。

2016/8/29

避難訓練

8月29日、5限目の時間を利用し高校(3年制)と合同で避難訓練を実施しました。突然の災害にも対応できるよう、日ごろから意識し行動することが大切です。避難訓練を通して、命の大切さや安全について学ぶことができたと思います。

2016/8/24

小中連携講座

8月22日から24日の3日間、津田学園小学校の5年生と本校の中1から中3の希望者を対象に小中連携講座を実施しました。22日は数学のパズル問題に挑戦する数学特別講座、23日は玉ねぎの皮でハンカチを染色する理科実験講座、24日は百人一首の歴史を学び、大判カルタを用い競技かるたを実践する百人一首講座を実施しました。お互いに交流を深め協力し取り組んでいる姿が印象的でした。

2016/8/20

桑名市高校生議会

8月20日、桑名市高校生議会が行われ、本校を代表して中5から3名参加しました。
桑名市高校生議会とは、選挙権年齢が18歳以上となるのを受け、高校生に政治や地方行政、選挙への関心を高めてもらうため、桑名市が今年度より始めたものです。
本校の生徒は「桑名駅の改善」について議案を提出し、当日は議場で提案説明を行い、その後、事前に通告された質問および再質問を桑名市議会議員から受け、答弁を行いました。
生徒たちは緊張しながらもしっかりと発表することができ、貴重な体験ができたという充実感も得られたようでした。

2016/8/4

化石発掘会

8月4日、小学3年生から6年生を対象に「化石発掘会」と題し、岐阜県瑞浪市の化石発掘場、化石博物館と地球回廊に行ってきました。暑い中での化石採集となりましたが、サメの歯を見つける児童もおり、とても楽しんでいる様子でした。
今後も津田学園中学校では学校説明会、授業体験等を実施します。申し込みはホームページからできます。是非ご参加ください。

2016/7/27

夏季課外

7月21日から27日の5日間、夏季課外を実施しました。最長90分の課外の実施ということもあり、特に低学年は疲れた様子ではありましたが、集中して受けていました。8月22日からは夏季課外後半が始まります。夏休みの間に、学習の計画をしっかり立て定着をはかって欲しいです。

2016/7/25

津田学園小学校対象特別講座

7月21日から26日の4日間を通し、特別講座と題し、社会・算数・国語・理科の入試問題解説会を津田学園小学校6年生の希望者を対象に行いました。近年の入試傾向の説明や実際に問題を解いてもらい、本校の教員が解説をしました。メモを取るなどして、皆一生懸命取り組んでいる姿が印象的でした。

2016/7/20

全校集会

7月20日、夏休み前最後の全校集会を実施しました。まずは部活動や校外活動で優秀な成績をおさめた者に対して表彰伝達を行いました。次に校長から、夏季休暇中の過ごし方に関して具体的な目標設定をし、学習に取り組むこと、と話がありました。最後に生活指導より、夏季休暇中の健康管理や自分を律しトラブルに巻き込まれないように努めること、との話がありました。
夏季休暇が明け、皆さんの元気な姿に会えることを楽しみにしています。

2016/7/20

第14回オーストラリア異文化研修事前オリエンテーション

7月20日、この夏に実施される第14回オーストラリア異文化研修に向けた事前オリエンテーションを行いました。オリエンテーションでは行程表を配布し、主に薬などの持込み物の確認を行いました。普段なかなか触れることのできない異文化に触れ、言語だけでなく文化の多様性に関しても理解を深めてくれることを期待しています。

2016/7/11

台湾修学旅行オリエンテーション

7月11日、中5を対象に6限目を利用し修学旅行事前オリエンテーションを行いました。パスポート申請に関してや、事前学習、公用語である北京語の簡単な会話表現を学びました。異文化に触れ様々なことを吸収し、実り多い修学旅行になることを期待しています。

2016/7/9

第1回学校説明会・施設見学会

7月9日、第1回学校説明会・学校見学会を実施しました。説明会では学校の方針や昨年度の大学進学実績、大学入試制度改革、また本校が特に力を入れている道徳教育、ICT教育、英語教育に関して主にお話させていただきました。
説明会終了後はスクールバスに乗車し、広大な大山田キャンパス内の施設と校舎を見学していただきました。第2回学校説明会・施設見学会を9月3日(土)に実施します。申し込みはホームページからできます。是非ご参加ください。

2016/7/4

定期考査2

7月4日、中4から中6を対象にした定期考査2が開始されました。今回のテストが夏休み前最後の大きなテストとなります。何が理解できていて、何が理解できていないのか確認し、それを定着させる機会として活用して欲しいです。

2016/6/22

有権者教育

6月22日、LHRを利用し、寺本豊校長による中6を対象とした有権者教育を実施しました。『私たちが拓く日本の未来 有権者として求められる力を身に付けるために』(総務省・文部科学省)をもとに、法律的な側面も交えながら、有権者になることの意味や各種選挙による違い、選挙の仕組みなどについて学ぶ時間となりました。18歳を迎える学年の生徒たちにとってはとても身近な話題ということで真剣に受け止め、選挙区と比例代表の違いや実際の投票の仕方などについての質問も出て、有意義な時間を過ごしました。

2016/6/22

国際交流・国際理解プログラム

6月22日、中1を対象に、LHRの時間を利用し、国際交流・国際理解プログラム(公益財団法人三重県国際交流財団主催)を実施しました。アメリカ出身の講師にご来校いただき、アメリカでの生活や文化の違いなど多文化共生社会ならではのお話をしていただきました。また英語を使ったゲームも実施していただき、生徒達はとても楽しそうに参加していました。とても充実した時間となりました。

2016/6/22

キャリア教育講演会

6月22日、中4・中5を対象にキャリア教育講演会が行われました。三重県弁護士会から4名の弁護士の方を講師として招き、「弁護士の仕事」という演題でご講演いただきました。
弁護士という仕事がどのような場で活躍するのかや、弁護士になるにはどのようにするのかなど、それぞれの体験談を交えながらお話しいただきました。
社会で活躍している方々の話を聞き、自分の将来について今まで以上に真剣に、また具体的に思い描ける機会となったと思います。

2016/6/21

環境を考える旅発表会

6月21日、中3が中1・2を対象に環境を考える旅の発表会を実施しました。6班に分かれ、沖縄の言葉、食べ物、基地問題、自然、歴史、世界遺産に関して発表しました。4日間の旅を通して吸収し、そして学習したことをiPadを用い、写真や解説を加えながら紹介してくれました。先輩たちの発表をメモを取りながら、一生懸命聞いている姿が印象的でした。

2016/6/18

GTEC for students

6月18日、2・3限目を利用し、中2から中6を対象にGTEC for studentsを実施しました。中2はcore、中3・4はBasic、中5・6はAdvancedを受験しました。本試験では英語に必要な4技能のうち、読む力、聞く力、書く力の3技能をはかることができます。大学入試改革に伴い、上記の3技能に加え、話す力も必要になってきます。真のグローバル人材となれるよう、英語の力を培っていって欲しいです。

2016/6/17

漢字検定試験

6月17日、放課後の時間を利用し漢字検定試験を実施しました。5級から2級までを中1から中5の計67名が受験しました。集中して受けている姿が印象的でした。受験した生徒からいい報告を受けられることを期待しています。

2016/6/15

生徒会役員選挙

6月15日、5限目の時間を利用し、生徒会役員選挙を実施しました。6名の枠に対し、計7名の生徒が立候補し、各自演説をしてくれました。投票の際には、投票箱と投票用紙を設置しました。本物さながらの様子に緊張した面持ちで、投票箱に投票用紙を入れる様子がとても印象的でした。

2016/6/15

道徳授業

6月15日、中5・中6で道徳の授業を行いました。中5は「水師営の会見」というテーマで、乃木希典の武士道精神について学習しました。中6は「魂をゆり動かす手紙」というテーマで、吉田松陰と後に弟子となる久坂玄瑞との手紙のやりとりを題材として学習しました。生徒たちは、先人の生き様から謙虚さや熱意、誠意など多くのことを学ぶことができました。

2016/6/14

環境を考える旅発表リハーサル

6月15日、中3が環境を考える旅の発表リハーサルを行いました。皆の前での発表に緊張した様子でしたが、大きな声でしっかり発表できていました。来週中1と中2を対象にipadを用い発表を行う予定です。先輩らしく、堂々とした発表を見せてくれることを期待しています。

2016/6/14

世界一大きな授業2016

6月14日、中2を対象に教育協力NGOが実施している「グローバルな国際理解教育」の一環である「世界一大きな授業」を行いました。現在、世界で小学校に通えない子どもは5,800万人、読み書きができない大人は7億8,100万人います。生徒たちは世界の教育の現状を知り、驚いている様子でした。自分たちが勉強できる環境にある幸せを噛みしめて、今後も授業に励んでほしいと思います。

2016/6/13

中1対象課外授業オリエンテーション

6月13日、7限目終了後の時間を利用し、中1を対象に月曜と金曜に行われる課外授業に関してのオリエンテーションを行いました。課外授業の目的やどういった形式で進めるのか話をしました。課外授業は来週から、英国数の3教科で実施します。学習は日々の積み重ねが大切です。積極的に取り組んで欲しいです。

2016/6/10

授業参観・中1進路保護者会

6月10日、中1から中3の保護者様を対象に授業参観を行いました。緊張しつつも、張り切った様子で授業を受けている様子がとても印象的でした。
授業参観の後は中1の保護者様を対象に進路保護者会を実施しました。校長から、努力の過程をほめる、また自主性を育むことの大切さに関してお話させていただきました。また進路指導に関して昨年度の合格実績や大学改革に関してお話させていただきました。

2016/6/8

第1回実行委員会

6月8日、5限目の時間を利用し、実行委員会を実施しました。中1から中6が室長・副室長会、代議員会、学習委員会、生活委員会、美化委員会、保健委員会、体育委員会の各実行委員に分かれ、今年度の活動計画や目標を決めました。
1年間充実した活動ができるよう、責任と自覚をしっかり持って取り組んで欲しいです。

2016/6/5

第14回オーストラリア異文化研修参加者説明会

6月5日、今年度夏に実施されるオーストラリア異文化研修への参加者を対象に、説明会を実施しました。滞在先であるケアンズやホームステイ、また滞在中の保険に関してお話をさせていただきました。異文化に触れ、様々なことを吸収して欲しいです。

2016/6/1

第7回津田中祭

6月1日、第7回津田中祭を実施しました。天気にも恵まれ、心地よい風が吹く中、今年度からの新種目トレジャーハンティングや、障害物リレー、借り物競争、全員参加の班対抗リレーなどに皆が一生懸命取り組んでいました。また今年度は、各学年クラス旗を作成し、それを掲げて入場行進をしました。自分たちで作った旗を掲げ、誇らしげな様子がとても印象的でした。今後も勉学に運動にと、何事にも全力で取り組んでいって欲しいです。

2016/5/31

中1~2社会見学報告発表

5月31日、中2が中1を対象に、iPadを用い、社会見学の発表をしました。各班、社会見学で印象に残ったことや学んだことをiPadのアプリであるロイロノートを用い、発表しました。英語を使って発表する班もあり、中1はとても驚いた様子でした。

2016/5/23

桑名ふれあいトーク

桑名市役所のブランド推進課の方にお越しいただき、桑名市の取り組みについてお話しいただきました。テーマは「フィルムコミッション事業」についてです。フィルムコミッションとは、映画、TVドラマ、CMなど映像ロケーション撮影誘致・支援活動の窓口を受けもつ機関のことで、桑名フィルムコミッションは桑名の知名度アップや地域活性化を目的として平成22年に設立されました。
 映画『人間失格』やドラマ『砂の器』など、桑名で実際に行われたロケの様子や、ロケ誘致のメリット・デメリットなどの具体的な内容をお話しいただきました。
 今回のふれあいトークを受講した中5生は、桑名市に行ってもらいたい事業について話し合い、8月には桑名市で行われる高校生議会に代表者が参加します。今回の内容も十分に参考にしながら、高校生議会に向けしっかりと取り組んでいってほしいと思います。

2016/5/23

中4~6社会見学報告発表

5月10日に行われた社会見学について、中4・中5・中6が合同で報告発表を行いました。社会見学での行動班ごとに、iPadやパワーポイントなどを使い、現地で学んだことや体験した感想に加え、郡上八幡の歴史や文化について調べたことを発表しました。
社会見学の振り返りのみにとどまらず、人前で発表する力や自分の考えを自分の言葉でまとめる力を改めて考える機会にもなりました。

2016/5/13

環境を考える旅 最終日

環境を考える旅の最終日は、嘉手納基地、首里城の見学と国際通りで班行動を実施しました。米軍機が住宅の間際を飛ぶ光景を目の当たりにして沖縄での米軍基地問題について考えさせられ、首里城では沖縄の歴史について学び、国際通りでは、観光や産業について肌で感じました。今回の環境を考える旅では、多くの人々、多くの自然、そして多くの文化と出会う旅となりました。それぞれが新しい発見と学びがあり、生徒達は沖縄だけでなく環境に対する意識を高めることができました。

2016/5/17

中6進路保護者会

5月17日、ベネッセ様にご来校いただき、中6進路保護者会を実施しました。「高校生を持つ保護者の心構え」と題し、大学入試の現状や志望校合格に向け、授業を大切にすること、休日の学習を充実させることが合格につながる、といったお話をしていただきました。進路実現には保護者様の協力も必要となります。志望校合格を実現するため、これからも日々の学習を大切にしていって欲しいです。

2016/5/16

定期考査1

5月16日、中4から中6を対象にした定期考査1が開始されました。今年度に入って初めての定期考査となります。中1は5月18日から、中2は5月17日から、中3は5月23日から実施します。日々の努力の成果を十分に発揮し、納得のいく結果を納めて欲しいです。

2016/5/16

TOEIC BridgeⓇ 団体表彰

TOEIC BridgeⓇ 団体表彰
本校の英語教育改善・改革推進の一つ、
『公的アセスメントの利活用』
:通用度・認識度が高い(生徒の進学後にもつながる)公的アセスメント受検により、英語力を「多
面的」に捉えさせ「骨太な英語力」を身に付けるべく、効率よく学びを進めさせる。
に係る取組として、第2学年と第3学年の全員が「英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通テストTOEICⓇ」への架け橋『TOEIC BridgeⓇ』をIP(団体特別受検制度)で受検しておりますが、このことに係り、日本国内事務局「一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)より団体表彰を受けました。


COPYRIGHT 
Educational Testing Service(ETS)
一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)

2016/5/12

環境を考える旅 3日目

環境を考える旅3日目は美ら海水族館、琉球村、具志川発電所、御菓子御殿とたくさんの場所を訪問しました。美ら海水族館では大きなジンベイザメや沖縄の海の生き物たちを改めて観察しました。琉球村では沖縄の踊りや三線、民族衣装など沖縄の文化に触れました。具志川発電所では沖縄の電力問題について学びました。御菓子御殿では沖縄の代表的なお土産である紅芋タルトの生産工場を見学しお土産を購入しました。今日もたくさんの沖縄を感じ、考え、学ぶことの多い1日となりました。夕食後には、砂浜で皆の前で一人ずつ1分間スピーチをしてもらい、いい発表がたくさんありました。明日は最終日です。思い残すことなく沖縄を感じ、考え、学んでほしいと思います。

2016/5/11

環境を考える旅 2日目

中3の環境を考える旅2日目は、この旅のメインイベントである慶良間列島でのスノーケリングを行いました。昨日とは変わって涼しくて曇り空の下での活動になりました。初めはゴーグルや足につけるフィンに戸惑っていましたが、少し慣れて海面に顔をつけると、サンゴをはじめ、たくさんの生き物たちに歓声が上がっていました。写真や映像でしか見たことのない緑や紫のサンゴたち。そしてカラフルな色の熱帯魚たち。また、サンゴの白化現象も見ることができました。手に届くほどの距離で様々な生き物を観察し、沖縄の海を満喫しました。午後には、サンゴの養殖をしている「gala青い海」に行き、沖縄のサンゴ礁の現状と養殖の意義や難しさなどを学びました。自然や環境について意識が高まった1日になりました。

2016/5/10

環境を考える旅 1日目

雨模様が心配されましたが、中3が環境を考える旅で沖縄に出発し、1日目の行程を無事終了しました。沖縄は天気が良く28℃の蒸し暑い中での活動となりました。まず訪れたのがひめゆりの塔と平和祈念公園で、戦争と平和について学びました。そしてガラス瓶リサイクル工場の株式会社トリムを訪問し、環境問題についてリサイクルの大切さとその課題を克服する情熱を学びました。最後に、斎場御獄を訪れ琉球王国時代の自然信仰について学びました。移動の間のガイドさんの話にも耳を傾け、生徒たちは生の沖縄に触れ、普段と違う雰囲気、文化、歴史について多くのことを感じ取っていたようです。夕食ではビュッフェスタイルでたくさんのごはんを食べ、明日に備えていました。

2016/5/10

社会見学

5月10日、社会見学に行ってきました。中1と中2は愛知県犬山市にある明治村に、中4から中6は岐阜県の郡上八幡に行きました。古くから残る建物や伝統を自分の目で見て感じ、再度日本文化の素晴らしさを確認できたことと思います。またグループで活動することにより、社会性・協調性を身に着けることができました。中1、中2においては今後学んだことを授業の時間を用いて発表する予定です。

2016/5/6

津田学園小学校対象学校説明会

5月8日、津田学園小学校にて、津田学園小学校対象説明会を実施しました。
説明会では、昨年度の入試結果、変化する大学入試に向けた取り組みや6年間を通した進路指導に関してお話させていただきました。
今後は中学校にて学校説明会を行っていく予定です。詳しくは本ページ左側の「入試案内」からご覧下さい。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2016/4/27

社会見学オリエンテーション

4月27日、中1と中2を対象に5月に行われる社会見学のオリエンテーションを行いました。今年度の低学年の社会見学の目的地である明治村に関連して、社会見学の目的の確認をしたり、明治時代がどういった時代であったかを学んだり、社会見学時に気を付けるべき事柄の確認を行ったりしました。
古くから残る建物や偉人が成し遂げた功績を実際に自分の目で見て、沢山学んで欲しいです。

2016/4/26

記念植樹

4月26日、中1が桑名北ロータリークラブ様から寄贈していただいたホウノキを野球場のそばに植樹しました。土を入れ苗を入れて、大きく育つようにとたくさん水をあげました。立派に育って欲しいです。

2016/4/22

学力推移調査

4月22日、中1と中2を対象に学力推移調査を実施しました。中1は国語・数学の2教科のみ、中2は国語・数学・英語の3教科を受験しました。中1は入学して初めての試験ということもあり、緊張した様子でしたが、一生懸命取り組んでいました。結果が楽しみです。

2016/4/22

スタディサポート

4月22日、中3から中6を対象にスタディサポートを実施し、国語・数学・英語の3教科を受験しました。中3は、中3の学習内容を既に学習しているため、中4と同じものを受験しました。試験の内容を振り返り、今後の学習に活かしていって欲しいです。

2016/4/19

中3全国学力・学習調査

4月19日、中3を対象に全国学力・学習状況調査を行いました。実施科目は国語と数学でした。各教科基礎的な知識を見る「A問題」と知識を活用する力を見る「B問題」があり、計4種類の試験を受験しました。今後の大学入試改革により、知識を活用する力があるかどうかを問われることが多くなると予想されます。今後もしっかり授業に取り組み、いい結果を残せるよう頑張っていって欲しいです。

2016/4/15

全校集会

4月15日、全校集会を実施しました。まず最初に、中1と上級生の対面式を行いました。中1の代表者が「中学生として、自覚を持ち頑張っていきたい」と挨拶をし、それに対し、中3、中6の代表者が暖かい言葉で迎えました。
次に生活指導部から学校生活上の心得事項の冊子を配布し、ルールを全員で確認しました。またいじめの定義に関しても共通認識の共有をはかり、安心安全な学校、クラスにしていこうという話をしました。
次に校長から『学問のすすめ』より「わがまま」と「自由」の違いを通し、他人との関わり方に関して話がありました。
最後に中1に対し、それぞれの部に所属する上級生が部活紹介をしました。勉強だけでなく部活動にも意欲的に取り組み、有意義な学校生活を送って欲しいです。

2016/4/14

身体測定

4月14日、4時間目を利用して全校生徒を対象に、身体測定を実施しました。今年度から座高測定がなくなり視力、身長、聴力、体重を測定しました。生徒たちからは自身の成長に驚く声が多く聞かれました。しっかり食べて運動をして、心身ともに成長していってほしいです。

2016/4/13

中1仲間の学校2日目

4月13日、昨夜の雨が降り続き、当初予定していた御在所岳登頂は中止となり、屋内でレクリエーションを行いました。自身の意見をどのように発するかのアクティビティや英語でのジェスチャーゲーム、都道府県ビンゴゲーム、色つきシールを使った仲間ゲームを行いました。
次に校長からあいさつの作法を表す言葉「語先後礼」の説明や入学式の際にもあった『学問のすすめ』の初編を読み、リテリングを行いました。リテリングを行うことにより、どのように話すと相手に伝わるのか、といった訓練になったと思います。最後に2日間過ごした友人と向かい合い、お互いのいいところを言い合って終了しました。
2日間の共同生活を通し、自主性を身に着けそしてより一層仲を深めることができたと思います。

2016/4/12

中1仲間の学校1日目

4月12日、仲間の学校1日目を迎えました。四日市市少年自然の家の周辺のウォークラリーコースを地図を片手に問題を解きながらまわりました。皆協力しながら、上手くまわれていました。
午後からは夕食のカレー作りを外で行いました。各自当番を決め、ごはんを研ぐ係や野菜を切る係、薪を切って火をつける係など全員が工夫して、カレーを作っている姿が印象的でした。最後は暗い中で焚き火をし、自分の将来の夢や目標を語りあいました。
皆で協力して達成することの楽しさやうれしさを味わったことと思います。

2016/4/11

課題テスト

4月11日、中2から中6を対象に課題テストを実施しました。春休みの宿題を範囲とし、英語・国語・社会の3教科を実施しました。明日は数学・理科の2教科を実施します。今まで学習してきたことを復習するいい機会になったと思います。

2016/4/11

中1仲間の学校オリエンテーション

4月11日、明日から中1を対象に行われる「仲間の学校」のオリエンテーションを行いました。オリエンテーションでは、持ち物や日程の基本事項の確認に始まり、飯ごう炊飯時の係や、登山に向けた目標設定などをしました。
皆で初めての宿泊研修となります。様々なことを学んできて欲しいです。

2016/4/8

平成28年度始業式・入学式

4月8日、始業式と入学式を行いました。まず始めに新任教員の紹介及び新校長から講和がありました。欠席もなく皆元気な顔を見せてくれました。その後、平成28年度入学式を行いました。今年度は27名の入学生が入学しました。校長から『学問のすすめ』に関して、学ぶことの大切さや、学びが夢を実現する重要な1つの手段である、との話がありました。
新年度も始まり、気持ちを新たに勉学に部活動にと頑張っていって欲しいです。

2016/4/1

新校長着任

今年度より新校長が着任しました。以下、校長よりご挨拶です。
 現代社会はグローバル化や情報化などにより複雑さを増し、目にもとまらぬ速さで変化し続けています。社会はその変化に対応できる柔軟な発想や、行動力を持った人物を求めています。
 津田学園中学校では柔軟な発想や行動力の源になる学力の養成はもちろん、道徳性や倫理観を備え、未来を拓くことのできる生徒の育成に今後もますます力を入れてまいります。
建学の精神である「津田の夢・津田の信念・津田の友情」をもとに、学び続け、成長し続けることのできる学校づくりに邁進してまいります。

2016/3/26

第11回吹奏楽部定期演奏会

3月26日、大山田コミュニティプラザで吹奏楽部が第11回定期演奏会を行いました。部員は少ないですが、パワフルな演奏を聴かせてくれました。来年度の演奏会も楽しみです。

2016/3/25

平成27年度中学校卒業式

3月25日、中3の卒業式及び修了式を行いました。校長から高校生になるにともない、親への感謝の気持ちを忘れずに、自覚をもって、また社会に出る準備期間として過ごして欲しい、との話がありました。
24名が無事卒業の日を迎え、晴れやかな姿がとても印象的でした。今後もより一層有意義な学校生活を送っていってほしいです。

2016/3/15

合格体験を聞く会

3月15日、先日卒業した8名が来校し、自身の合格体験を話してくれました。今年度の卒業生は、平成22年度に幼稚園から小学校・中学校・高等学校に通じる一貫教育体制を目指し行った改革後初の卒業生となります。
6年間の授業や宿題への取り組み方、希望大学選択の理由や勉強の方法など、失敗談も加えつつ沢山のアドバイスをしてくれました。
先輩の経験談を興味深く聞き、しっかりメモをとっている姿がとても印象的でした。今回聞いたことを、今後の学習に活かしていって欲しいです。
【中6主な合格実績】
[国公立大学]京都大学、茨城大学、静岡大学、和歌山大学、山梨県立大学、愛知県立大学、愛知教育大学、三重県立看護大学、
[私立大学]中央大学、同志社大学、立命館大学、関西学院大学、南山大学、名城大学、愛知大学、中京大学、日本大学、東洋大学、愛知淑徳大学、愛知工業大学、中部大学、名古屋外国語大学、

2016/3/15

中3卒業発表会

3月15日、中1・2を対象に中3が卒業発表会を実施しました。6班に分かれ、東京オリンピック、伊勢志摩サミット、憲法9条改正、COOL JAPAN、ドローン、北朝鮮の核実験について調べたものを、ipadを用い、発表しました。各班写真を使うなどの工夫をし、発表していました。
3年間の集大成としてふさわしい発表になったと思います。

2016/3/10

マラソン大会

3月10日、マラソン大会を実施しました。スクールバスで伊坂ダムへ移動し、中学男子は5km、中学女子は3.6km、高校男子は7.2km、高校女子は4.0km走りました。必至にゴールをし倒れこむ者もいましたが、皆完走後にすがしすがしい表情をしていたのが印象的でした。各自たてた目標を達成できるようベストを尽くして走れていたと思います。

2015/3/7

生徒集会

3月7日、生徒集会を実施しました。まず生活委員から3月の目標の発表がありました。次に3月10日に行われる予定のマラソン大会に向けて、体育委員から早寝早起きや体調管理の大切さ、順位にこだわらず自分の目標を設定して走るように、などのアドバイスがありました。
最後に世界寺子屋運動に参加している中1から、再度書き損じハガキの回収や募金活動への協力依頼がありました。
今年度もあと少しで終了します。体調管理に気を付けて、過ごして欲しいです。

2016/3/1

定期考査5

中4と中5は2月29日から、中1から中3は3月1日から定期考査5が開始されました。今回が今年度最後の定期考査となります。次の学年に上がる前に、学んだことを再確認するいい機会になると思います。定期考査5は3月4日までです。教科も多く大変かと思いますが、最後まで気を抜かず頑張って欲しいです。

2016/2/26

平成27年度卒業証書授与式

2月26日、平成27年度卒業証書授与式を行いました。沢山の方々に祝福をしていただき、無事卒業の日を迎えることができました。須賀校長からは、高校課程を終え社会にでること、「働く」という言葉が持っている意味に関して話がありました。理事長からは「縁」を大切に、との話がありました。
活躍する場所はそれぞれ異なると思いますが、津田学園中学校で過ごした6年間の思い出を胸に今後も日々邁進していって欲しいです。

2016/2/24

第4回実行委員会

2月24日、第4回実行委員会を実施しました。今回で今年度最後となった実行委員会では、今年度の活動内容の振り返りやその反省、来年に向けた活動内容の試案を出したりしました。
反省を生かし、今後も積極的な委員会活動を行っていって欲しいです。

2016/2/23

中3卒業発表制作

中3が昨年の12月から卒業発表と題し、時事問題を調べそれをipadを用いて発表するため、現在準備を進めています。発表会は中1と中2を対象に行います。スライドを作成し、どのようにしたら後輩にしっかり伝わるか考えながら作成しています。発表がとても楽しみです。

2016/2/23

租税教室

2月23日、桑名法人会の方に講師として来ていただき、中2を対象に租税教室を行いました。
まずはじめに、サラリーマンの1日を通して、どのようなところでどのような税金が関わっているのかを考え、税金の種類について学びました。その後、税金のない世界はどのようなものかを知るDVDを視聴し、最後は現在の国の税の仕組みについて学びました。
自分たちの生活の中でも、消費税だけでなく様々な税金と関わって暮らしているということや、もし税金を納める制度がなくなったらどうなるのかということを知り、税についての理解を深めました。この租税教室を受け、生徒たちの税金に対する見方が変わったようでした。

2016/2/22

生徒集会

2月22日、生徒集会を行いました。まずは2年生からスキー実習の報告がありました。実習の様子や実際にゲレンデで滑ってみて肌で感じたことを発表してくれました。次に世界寺子屋運動に参加している中1から現状報告があり、また再度協力のお願いがありました。生活委員からは、2月26日にある卒業式に向け、制服の着こなしなどに関する話があり、最後に全員で校歌の練習をしました。
今年度も残りわずかです。日々の積み重ねを大切にし、有意義な毎日を送っていってほしいです。

2016/2/17

道徳特別授業

2月17日、鈴鹿にあるモナミ助産所から助産師さん2名をお招きし、「自分を大切にしよう」と題し講演をしていただきました。クイズを交え、妊娠や性感染症といった大人になるために必要な知識だけでなく、命の大切さに関して話してくださいました。
自分やその家族との関係性などを考える良い機会になったと思います。

2016/2/10

スキー実習3日目

スキー実習最終日の今日は、スキーの検定を行いました。
2級、3級、4級と、それぞれのレベルに合った級を受験しました。
吹雪で視界も悪く、厳しい条件の中でしたが、直前までインストラクターの先生方に最終確認を行ってもらい、見事全員が合格することが出来ました。
それぞれが達成感を感じることができ、また最後は全員で合格を喜び合うことができ、閉校式では晴れやかな表情を見せていました。
3日間、スキー技術だけでなく、自然の美しさ、厳しさ、そして人との関わりについて学び、充実した3日間を過ごすことが出来たようです。

2016/2/9

スキー実習2日目

2月9日、スキー実習2日目を迎えました。昨日に引き続きグループごとのレッスンを行いました。昨日初めてスキーを滑った生徒も、1人でリフトに乗ったりターンができるようになったりして、それぞれが成長を実感をできているようでした。また、上級者グループでは、上級者コースに果敢に挑戦したりゴンドラに乗ったりと、普段経験できない体験も出来ました。
身体は疲れていても、どの生徒も前向きに取り組んでいる姿が印象的でした。

2016/2/8

スキー実習1日目

2月8日、中2、中3が2泊3日のスキー実習に向かいました。朝6時というまだ暗い中での集合でしたが、生徒たちはスキー実習にわくわくした様子でした。
現地に到着し開校式を行った後、安全なスキーの基本を学ぶなどレッスンを受けました。天候にも恵まれ、雄大な自然の中、とてもいい時間を過ごせました。

2016/2/5

漢字能力検定

2月5日、漢字能力検定を実施しました。希望者を対象に、準2級から5級までをそれぞれが受験しました。次回の試験は7月となります。
日々の学習を大切にし、努力を積み重ね、次の級へと挑戦していって欲しいです。

2016/2/3

スキー実習最終ガイダンス

2月3日、5限、6限を使って2月8日から2泊3日で行われるスキー実習の最終ガイダンスを行いました。行程や持ち物、ルール等の確認を行いました。生徒達もとても楽しみにしている様子でした。
自然の素晴らしさや、集団生活を通して様々なことを学んでくれることを期待しています。

2016/2/3

学力推移調査

2月3日、中1、中2を対象に学力推移調査を実施しました。教科は国語、数学、英語の3教科でした。真剣に取り組んでいる姿が印象的でした。次の学年に進級する前の、復習するいい機会になったと思います。

2016/2/3

【英語教育改善・改革に係る取組】グローバル講座」実施

本校の英語教育改善・改革推進の一つ、
『グローバル体験の充実』
:グローバル人材との交流、海外研修を通じて、日本人としてのアイデンティティやグローバルな視野(グローバルマインド)を育む。
に係る取組として、『国際理解・国際交流プログラム』(三重県雇用経済部伊勢志摩サミット推進局内伊勢志摩サミット三重県民会議・公益財団法人三重県国際交流財団 主催)に応募し、第1学年を対象に2月3日、「グローバル講座」を実施しました。
イタリア経験の豊富な方に、バラエティーあふれる生活経験を踏まえ、イタリアでの生活の中のとても日常的(身近)な事柄から始まり、終盤は、「ヨーロッパにおける移民問題」とイタリアとの関わりまで話が深まり、とても充実した時間となりました。

講師:豊田 聡 様【鈴鹿市在住、Italian Jazz “ALBORE”(CDレーベル)代表取締役】
三重県立津高等学校卒業。
獨協大学外国語学部ドイツ語学科卒業後、イタリア・ミラノに渡り、レコード会社に勤務しながら現地で生活。現地でイタリア人女性を結婚。2008年、ご自身のCDレーベル「albore jazz」(www.alborejazz.com)を設立。イタリアのジャズを中心に録音制作を行う傍ら、日本国内で開催されるイタリア系イベントのオーガナイズや、イタリア語の通訳・翻訳などに従事。

2016/2/1

世界寺子屋運動協力依頼

2月1日、世界寺子屋運動への協力のお願いをするため中1の代表者2名と生徒会から2名が、津田学園小学校の児童集会の時間にうかがい協力を呼びかけました。その目的やカンボジアの基本情報等をipadを用い紹介しました。
今後も有意義な活動になることを期待しています。

2016/2/1

生徒集会

2月1日、中1から中5を対象に生徒集会を行いました。学習委員から、考査5に向けた計画表の案内や、保健委員からのペットボトルキャップ回収に関する話、生活委員から毎朝行っているあいさつ運動の強化週間に関してなど、各委員から活動報告をしてもらいました。
また中1から世界寺子屋運動の取り組みに関して話があり、募金や書き損じはがきの回収など全生徒に協力をお願いしました。
今後も自主的かつ活発な活動を期待しています。

2016/1/20

第3回 実行委員会

1月20日、5限目の時間を利用し、第3回実行委員会を実施しました。各委員会で集合し、活動の反省や今後の活動内容に関して話し合いました。委員会活動では自主的に動くことを意識し、各自意見を出し、様々な活動に取り組んでいます。
今後も活躍してくれることを期待しています。

2015/1/19

センターチャレンジ

1月19日と20日の2日間で、中4中5を対象にセンターチャレンジを実施しました。センターチャレンジでは、1月16日、17日に行われた大学入試センター試験の問題を同じ時間を設け、実際に解いてみました。範囲も広く、難しく感じたと思います。
今後の目標設定や学習方法を考える良い機会になったかと思います。

2015/1/9

B方式入学試験

1月9日、B方式入学試験を実施しました。A方式と異なりB方式では国語、算数、社会、理科の4教科の筆記試験のみの実施となりました。頑張って勉強してきた成果を発揮できたことと思います。
皆様のご入学を心よりお待ちしております。

2015/1/8

課題テスト

1月8日、中1から中5を対象に課題テストを実施しました。8日、12日の2日間で5教科、冬休みの宿題を範囲とし、テストを実施します。勉強は日々の積み重ねが大切です。苦手分野を再確認し、今後の学習に役立てていって欲しいです。

2015/1/7

全校集会

1月7日、冬季休業明けの全校集会を行いました。まずは校長から生きていることに感謝すること、など命の大切さに関する話がありました。
次に生活指導部から、1月の生活目標及び授業中の取り組み方に関して話がありました。
最後に世界寺子屋運動に参加している1年生から、発表がありました。世界寺子屋運動とは、公益社団法人日本ユネスコ協会連盟が行っている戦争や貧困などで教育の機会に恵まれない子どもや大人のために、「学びの場=寺子屋」を世界に広げていく運動です。この運動に協力するため、1年生及び生徒会がメインとなって書き損じハガキの回収および募金活動を行っていく予定です。
今年度も残り3か月ほどとなりました。有意義な学校生活を送っていって欲しいです。

2015/1/6

A方式入学試験

1月6日、A方式入学試験を実施しました。国語、算数、社会、理科の4教科の筆記試験に加え個人面接が行われました。緊張した面持ちで、試験に取り組んでいる姿が印象的でした。
皆様のご入学を心よりお待ちしております。

2016/1/4

『NHK基礎英語3 第8回創作スキット・コント大会』本校生入賞

本校の英語教育改善・改革推進の一つ、
『「特別活動」(授業外)における実践的英語利活用場面の創出』
:英語を「教室外で使う」場面を設け、「実際の(実践的)英語使用体験」を積み重
ねさせ、授業以外で「自分の英語コミュニケーション能力を問い」、英語を学ぶ動
機付けアップを図る。
に係る取組として、中学生全員が『NHK基礎英語 第8回創作スキット・コント大会』に応募しましたが、第3学年の室園幸太君が『佳作』に選ばれました。
作品名 :Help my girl!(私の娘をたすけて!)
場面設定:町中でお金持ちそうな女性が泣き叫んでいる。そこに偶然通りかかったおまわ
りさんが声をかける。
Woman: Heavens! Shirley! Shirley, my dear girl! Where are you? Please come back!
Policeman: What’s happened, madam?
Woman: My girl was taken away by someone! Help her right away.
Policeman: What? Please tell me more.
Woman: Her name is Shirley, five years old.
Policeman: Well, does she have any features?
Woman: My Shirley is a beautiful girl with very beautiful stripes indeed.
Policeman: Oh...is Shirley your pet or something?
Woman: Of course! She is my sweet snake.
COPYRIGHT NHK出版

2016/1/3

【英語教育改善・改革に係る取組】「英語創作スキット・コント」大会応募

本校の英語教育改善・改革推進の一つ、
『「特別活動」(授業外)における実践的英語利活用場面の創出』
:英語を「教室外で使う」場面を設け、「実際の(実践的)英語使用体験」を積み重ねさせ、
授業以外で「自分の英語コミュニケーション能力を問い」、英語を学ぶ動機付けアップを図
る。
に係る取組として、中学生全員が『NHK基礎英語 第8回創作スキット・コント大会』に応募し
ました。1年生は『基礎英語1』で学んできた内容を元に「南の島のオリジナルストーリー」を、
2年生は『基礎英語2』学んできた内容を元に「オリジナル対話」を、3年生は『基礎英語3』
で学んできた内容を元に「オリジナル対話」を、各基礎英語で学んできた事を復習しながら辞典
も頼りに自分でオリジナルの英語を苦労しながら書き上げ、達成感を味わうことができた様子で
す。
COPYRIGHT NHK出版

2015/12/28

華道部活動

12月28日、華道部の活動があり、お正月に向けた作品を作成しました。華道部では四季折々の花を用い、作品を作成しています。今後も文化祭等ですばらしい作品を展示してくれることを期待しています。

2015/12/24

冬期講習開始

12月24日、冬季講習が開始されました。28日までの3日間の冬期講習では、1日1コマ90分講習を3コマ実施し、学力の定着をはかります。平常授業より40分長い授業となりますが、集中して取り組んでいる姿が印象的でした。

2015/12/22

生徒集会

12月22日、今年最後の生徒集会を実施しました。まずは表彰伝達を行いました。テニスの部活動や、青少年読書感想文コンクール、一楓山城顕彰短歌大会にて優秀な成績を残した者に対して表彰伝達を行いました。次に校長から、部活動や勉学への取り組み方、そして大学受験を控えた中6にエールが送られました。
また生活指導部から、冬季休業中の注意事項の説明がなされました。授業開始は1月7日です。元気な姿で登校する皆さんに会えることを、楽しみにしています。

2015/12/16

スキー実習ガイダンス

12月16日、2月8日から2泊3日で行うスキー実習に関するガイダンスを行いました。スキー実習では3日間の練習終了後、全日本スキー連盟技能検定を受験することができます。
ただ楽しむだけでなく、団体行動を通して協調性やルールを守ることの大切さを学んでほしいです。

2015/12/15

中3調理実習

12月15日、中3が調理実習をしました。調理実習では和風パスタ、豚汁、フルーツポンチを作りました。皆で役割分担をして、取り組んでいる姿が印象的でした。
自分たちで頑張って作った食事はよりおいしかったことと思います。

2015/12/12

【英語教育改善・改革に係る取組】TOEIC BridgeⓇ TOEICⓇ  IP 実施

本校の英語教育改善・改革推進の一つ、
『公的アセスメントの利活用』
:通用度・認識度が高い(生徒の進学後にもつながる)公的アセスメント受検により、英語力を「多
面的」に捉えさせ「骨太な英語力」を身に付けるべく、効率よく学びを進めさせる。
に係る取組として、第2学年と第3学年は12月12日のにTOEIC BridgeⓇ 、第4学年と第5学年はTOEICⓇをIP(団体特別受検制度)で受検しました。

各試験については、実施主体「一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)」websiteでご確認ください。
http://www.toeic.or.jp/index.html
COPYRIGHT 
Educational Testing Service(ETS)
一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)

2015/12/10

中5修学旅行

11月30日から12月4日の5日間、中5が修学旅行に行ってきました。台湾の農業水利事業に大きく貢献した日本人・八田 與一の「八田 與一記念館」や80年以上前に八田 與一によって建設された「烏山頭水庫(ダム)」、世界四大博物館の一つである「故宮博物院」、「国立台湾戲曲学院」にて雑技の観賞など、様々な観光地や歴史的名所を訪れました。
5日間の旅行を通して、異文化のみならず、外国から見た日本も感じられたと思います。

2015/12/9

中2進路保護者会

12月9日、中2の保護者様を対象に進路保護者会を実施しました。10月に行われた学力推移調査の結果に関しての説明に始まり、今後の課題と学習の方向性に関して情報を共有させていただきました。進路実現には、ご家庭のご協力も必要です。夢を実現できるよう、生徒にはより一層勉学に励んでもらいたいです。

2015/12/7

生徒集会

12月7日、生徒集会を実施しました。まずは美化委員から12月22日に実施される大掃除に関しての話がありました。次に、生活委員から12月の生活目標の発表と、手洗いうがいの徹底等の話がありました。最後に、台湾へ修学旅行に行ってき来た中5の代表者が、修学旅行で学んだことや、食文化について話してくれました。
冬休みまで残りわずかとなりました。体調管理に気を付けて、過ごしてほしいです。

2015/12/2

定期考査4

11月30日から中4、中6を対象に、12月1日から中1、中2、中3を対象に定期考査4を実施しています。教科の数も多く大変かと思いますが、体調管理に気を付けしっかり挑んで欲しいです。日々の努力の成果を出せるよう、頑張って欲しいです。

2015/12/1

中3進路保護者会

12月1日、中3の保護者様を対象に進路保護者会を実施しました。大学入試の種類や方法、センター試験の説明に始まり、今後の科目選択やクラスの現状に関してお話させていただきました。
お子様の進路選択にお役立ていただければと思います。

2015/11/27

修学旅行出発式

11月27日、11月30日から12月4日まで台湾への修学旅行に向かう中5の出発式を行いました。出発式では現地で安全に過ごすための心構えや、入国時の注意点などに関して話がありました。安全に十分に気を付けて、楽しい、また実りある修学旅行になることを期待しています。

2015/11/21

桑名歴史探訪

11月21日、津田学園小学校の5・6年生と中1から中3の希望者を対象に、小中連携講座を実施しました。桑名歴史探訪と題し、九華公園、七里の渡し、蟠龍櫓、六華苑、諸戸氏庭園といった桑名の歴史的名所をまわりました。九華公園、六華苑ではガイドの方に付いていただき、細かい説明など案内もしてもらいました。興味深げに聞いている児童・生徒の様子が印象的でした。実際に足を運ぶことにより、沢山のことを学ぶことができました。

2015/11/14

オープン模試解説会

11月14日、小6を対象にオープン模試返却解説会を実施しました。国語、算数、社会、理科の順に、本試験までの対策を交えながら、問題を解説していきました。
参加した小学生はメモを取るなどし、積極的に参加している姿が印象的でした。本試験まで、あと2か月ほどです。着実に力をつけ、本試験に挑んで欲しいです。

2015/11/7

【英語教育改善・改革に係る取組】「英語エッセイ」コンテスト応募

本校の英語教育改善・改革推進の一つ、
『「特別活動」(授業外)における実践的英語利活用場面の創出』
:英語を「教室外で使う」場面を設け、「実際の(実践的)英語使用体験」を積み重ねさ
せ、授業以外で「自分の英語コミュニケーション能力を問い」、英語を学ぶ動機付け
アップを図る。
に係る取組として、4・5年生が『第7回IIBCエッセイコンテスト』に応募しました。
このコンテストは、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通テスト
TOEICⓇの日本国内事務局「一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)」
が主催し、日本の高校生を対象に「私にとっての身近な異文化」をテーマに英語で501~700
語のエッセイを課す内容です。生徒達にとって、辞典や文法書だけを頼りに授業以外で、ま
とまった量の「自分の意見・考え」を英語を書くのは、人生で初めての経験で苦労も多かっ
たようですが、どの生徒も、600語前後の英語を書き上げた事で「英語で自分の意見・考え
を表現することができた」という達成感を味わうことができた様子です。
http://www.toeic.or.jp/essay/2015.html
COPYRIGHT一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)

2015/11/6

日本語検定

11月6日、中1から中2を対象に日本語検定を実施しました。それぞれが3級から5級を受験しました。集中して受けている様子が印象的でした。日本語検定では、漢字、文法、敬語、語彙、言葉の意味、表記といった6つの領域から幅広く出題されます。日本語の運用能力は全ての教科において、必要となってきます。今後もしっかり学習の定着をはかっていって欲しいです。

2015/11/2

生徒集会

11月2日、全校生徒を対象に生徒集会を実施しました。
まずは生活委員から、身だしなみを整えるように、と話がありました。次に美化委員から、美化強化週間の実施結果の発表や、反省点、また今後も継続して美化意識を持って清掃に努めるように、と話がありました。次に保健委員から、インフルエンザの予防法に関する話がありました。最後に生徒会長から生徒会新聞の掲示に関して話がありました。
このように津田学園では、生徒の自主性を育む活動を行っています。今後も継続し、勉強だけでなく委員会活動も頑張っていって欲しいです。

2015/10/31

オープン模試

10月31日、小学6年生の希望者を対象にオープン模試を実施しました。国語、算数、社会、理科の4教科を本番と同じような形式で受験してもらいました。11月14日には今回実施したオープン模試の解説会を実施します。ぜひ皆様にご参加いただき、今後の受験勉強に役立てていただければと思います。

2015/10/27

学力推移調査・進研模試

中1から中3を対象に学力推移調査、中4・中5を対象に進研模試を実施しました。中1から中4は国数英、中5は国数英理社を受験しました。今まで学習したことが定着しているか、確認するいい機会になったと思います。

2015/10/26

サイエンスクラブ活動報告更新

サイエンスクラブ活動報告を更新しました。

2015/10/23

数学検定

10月23日、中4・中5を対象に数学検定を実施しました。3級、準2級、2級とそれぞれが受験しました。実施時間が長く、疲れている様子も見受けられましたが、集中して一生懸命解いている姿が印象的でした。

2015/10/19

生徒集会

10月19日、全校生徒を対象に生徒集会を実施しました。まず美化委員から、10月28日から30日の3日間実施される、美化強化週間に関して連絡がありました。次に体育委員から、運動部の大会結果等を掲載したポスター作成に関する案内がありました。最後に生活委員から、毎日生活委員が玄関横で行っているあいさつ運動に関して、挨拶の徹底と冬服をしっかり着用して登校するようにと、話がありました。
今後も、生徒の自主的な活動が増えることを期待しています。

2015/10/17

第3回学校説明会・授業見学会

10月17日、第3回学校説明会・授業見学会を実施しました。学校説明会では本校の教育理念、教育ICT、道徳教育、英語教育、また進路指導や学校生活の様子についてお話させていただきました。
授業見学会では、4限目の授業を実際に見学していただきました。本校の取り組みをより身近に感じていただけたことと思います。
10月31日にはオープン模試を実施致します。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2015/10/14

防災訓練

10月13日、5限目の時間を利用し防災訓練を実施しました。突然の災害にも対応できるよう、日ごろから意識し行動することが大切です。命の大切さ、安全について考えることを、防災訓練を通して学びました。

2015/10/13

後期始業式

10月13日、全校生徒を対象に後期始業式を実施しました。まず校長から、目標を達成できるよう気持ちを新たに、取り組んでいくようにと話がありました。次に、水泳部、テニス部、ゴルフ部と「夾竹桃物語 絵画・書道・読書感想文コンクール」にて優秀な成績を残した者に対して、表彰伝達を行いました。
今後も様々な場面で活躍してくれることを期待しています。

2015/10/9

前期終業式

10月9日、全生徒を対象に前期終業式を行いました。まず校長から、後期からまた新しい気持ちで努力を怠らず、物事に取り組むこと、と話がありました。生活指導からは、1つ目に体調管理に気を付けること、2つ目に10月13日からの冬服完全移行に向け、正しく制服を着用するようにと話がありました。
気持ちを新たに、今後も勉強にクラブにと一生懸命取り組んでいって欲しいです。

2015/10/7

進路保護者会

10月7日、中4の保護者様を対象に進路保護者会を実施しました。主に大学入試形態、入試状況や学習方法に関してお話させていただきました。お子様の目標実現には、ご家庭の協力も必要です。それぞれが目標の進路に進めるよう、日々の学習を通して着実に学力を培っていって欲しいです。

2015/10/5

定期考査3

定期考査3が始まりました。実施期間は中1から中3は10月6日からの4日間、中4から中6は10月5日からの5日間です。前期最後の定期考査となります。前期で学んだことの復習をするため、また後期からの学習に繋げるため、計画を立て、しっかり取り組んでいって欲しいです。

2015/9/30

第二回 実行委員会

9月30日、5限目の時間を利用し、第2回実行委員会を実施しました。各委員会で集合し、活動の反省や今後の活動内容に関して話し合いました。今後も自分で考え、自主的に動くことを意識し、委員会活動に励んでいって欲しいです。

2015/9/18

文化祭 2日目

9月18日、文化祭2日目には各クラスの発表とサイエンス部、吹奏楽部有志による発表がありました。
1Aは日本ユネスコ協会が発展途上国教育支援活動として実施している、寺子屋運動に参加するため『Let it go, Cambodia』と題し、カンボジアに関して調べたこと、そして支援を呼びかけるポスターを作成し、ipadを用いて発表しました。
2A、2Bは自分たちで台本を作成し、演劇を発表しました。
3Aは『Romeo×Juliet』と題し、英語劇を発表しました。4Aは『勇気の翼』と題し、自主映画を放映しました。5Aは『つだちゃんねるねる』と題し、今話題のCM等を織り交ぜたオリジナルの演劇を披露しました。
2日間の文化祭、そしてその準備を通して、より絆を深めたことと思います。文化祭を通して得たことを、今後の学校生活に活かしていって欲しいです。

2015/9/17

文化祭 1日目

9月17日、18日の2日間にわたり文化祭を実施しました。
1日目は中学生全員合唱、英語科発表、合唱サークル有志による発表、JAXAがこの夏開催した「臼田スペーススクール2015」に参加した生徒による報告、そしてJAXAからお越しいただいた森先生に『太陽系大航海時代の幕開け』と題し、講演をしていただきました。
普段あまり聞くことのない話を、興味深げに聞いている姿がとても印象的でした。

2015/9/15

合唱練習

9月15日、文化祭に向けて中1から中3で合唱の練習を行いました。文化祭当日には、『君をのせて』、『歩いていこう』、『明日はきっといい日になる』を中学生全員で合唱します。
力強い歌声に、日々の練習の成果をのせて発表してくれることを期待しています。

2015/9/13

授業体験会・学校説明会

9月13日、小学年3生から6年生を対象に授業体験会・学校説明会を実施しました。授業体験会では算数と社会の模擬授業を受けてもらいました。算数の授業では図形の作成をしたり、社会の授業ではオーストラリアに関して学んだりしました。積極的に挙手する姿が印象的でした。 
学校説明会では本校の教育ICT、英語教育、道徳教育への取り組みや学習システム、入試概要に関してお話させていただきました。今後も授業見学会、オープン模試等を実施していきます。みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

2015/9/8

サイエンスクラブ活動報告更新

サイエンスクラブ活動報告を更新しました。

2015/9/2

課題テスト

9月1日、課題テストを実施しました。1日、2日の2日間で5教科、夏休みの宿題を範囲とし、テストを実施しました。勉強は日々の積み重ねが大切です。今回わからなかった問題を再確認し、苦手を失くしていって欲しいです。

2015/9/2

全校集会

8月31日、夏休みが開けて最初の全校集会を実施しました。まず、校長から何事にもコツコツ取り組み、また自分が持っている素質を生かせるよう覚悟と自覚を持って行動して欲しいと話がありました。次に生活指導部から夏休み明けということもあり、心身ともに管理に気を付けるようにと、話がありました。
次に教育実習生の紹介がありました。担当教科は数学で、4週間、主に低学年のクラスを担当します。最後に、夏季休暇中の大会にて優秀な成績を収めた生徒に対し、表彰伝達を行いました。
元気に登校する生徒の姿を約1か月半ぶりに見て、安心しました。校長の話にもあったように、覚悟と自覚を持って物事に取り組んでいって欲しいです。

2015/8/5

化石発掘会

8月4日、小学生43名を連れて岐阜県瑞浪市の化石発掘場、化石博物館と地球回廊に行ってきました。日差しが照り、とても暑い中でしたが、一生懸命化石を発掘する姿がとても印象的でした。また化石博物館、地球回廊では、メモをとるなどして、学ぶ姿が印象的でした。
今後も津田学園中学校では学校説明会、授業体験等を実施します。是非ご参加下さい。

2015/8/3

中2森の学校

7月30日から8月1日の3日間、2年生は「森の学校」で乗鞍青少年交流の家へ行ってきました。
1日目は、ブルーシートや竹、ロープなどを使い自分の力でテントを張り、1人で朝まで過ごす「一人プログラム」を行いました。開始後すぐ小雨が降ったものの、その後は過ごしやすい天候の中全員が朝まで一人で乗り切ることができました。
2日目は、上高地を散策しました。見たことのないような澄んだ川や目の前に見える雄大な山など、素晴らしい自然に触れることができました。また、夜のボンファイヤーでは、暖炉を囲んで一人ひとりが思ったこと感じたことを話しました。自然の中で過ごすことで、生徒たちは自分が恵まれた環境にいることや当たり前と思っていたことのありがたさを感じ、また、ものごとをやり遂げる達成感を得ることが出来たようでした。
そして最終日は、高山市内の観光を行いました。限られた時間ではありましたが、班ごとに立てた計画のもと、高山を満喫することができたようでした。
学校へ戻ってからもこの経験を忘れず、学習面も生活面も精一杯頑張って欲しいと思います。

2015/7/31

三重県私立中学校フェア

7月26日(日)に、三重県総合文化センターとMieMu三重県総合博物館にて、三重県私立中学校フェアが開催され、本校サイエンスクラブが理科実験「人工イクラを作ろう!」で、本校3年生の生徒がシンクロナイズドスイミング元日本代表武田美保さんとのトークセッションで参加してきました。サイエンスクラブの理科実験では、大勢の小学生の方にご参加いただき部屋に入りきらないほどの盛況ぶりでした。また、説明ブースにも多くの方にお越しいただきまして、本校の取り組みなどをお伝えいたしました。ご来場いただき、ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。また、今後とも本校での学校説明会やオープン模試等がございますので、ぜひともご参加下さい。

2015/7/23

TOEICⓇ TOEICⓇSW TOEIC BridgeⓇ TEAP IELTS™ TOEFL iBTⓇ (英語4技能資格検定試験)公式ガイドブック常備

グローバル化の進展、そして、文部科学省「英語力評価及び入学者選抜における英語の資格・検定試験の活用促進に関する連絡協議会」の発足(平成26年12月)により、英語4技能(「聞く」「読む」「話す」「書く」)を測定するテストの、大学入試における利活用が促進されはじめました。本校英語教育においても、GTEC for STUDENTSに加え、今年度からTOEICⓇ、TOEICⓇSW、TOEIC BridgeⓇの利活用を決定しております。

本校英語科では、この度、TOEICⓇ、TOEICⓇSW、TOEIC BridgeⓇ、TEAP、IELTS™、TOEFL iBTⓇの各実施組織刊行の公式ガイドブックを常備し、これらに対応する授業実践のための教員の研究資料、そして、4技能資格検定試験の生徒への啓発に活用してまいります。
尚、各資格・検定試験については、「英語4技能資格・検定試験懇談会」websiteでご確認ください。

http://4skills.eiken.or.jp/index.html
COPYRIGHT©英語4技能資格・検定試験懇談会

2015/7/23

三重県私立中学校フェア参加

7月26日、三重県総合文化センターとMieMu三重県総合博物館で行われる「三重県私立中学校フェア」に津田学園中学校が参加します。当日は津田学園中学校サイエンス部が「人工イクラを作ろう」と題し、理科実験を行います。また当日は教員が出向き、学校の方針や生徒の様子、入試に関してご案内させていただきます。
関心のある方は是非御来場ください。

2015/7/17

研究授業発表会

7月16日、6時間目を利用して研究授業を行いました。電子黒板とipadを使用しての研究授業でしたが、生徒達はipadを使って熱心に課題に取り組んだり、電子黒板での説明に聞き入ったりしていました。また、生徒だけでなく多くの教員が今後に役立つよう熱心に参観していました。
津田学園中学校では、今後も教育ICTの活用による学力向上を目指し全力で取り組んでまいります。

2015/7/16

全校集会

7月16日、台風の接近に伴い、3限目を利用し全校集会を実施しました。
まず校長から、夏季休暇に伴い、「命の大切さ」と「学習への取り組み方」に関するお話がありました。次に生活指導部から、規則正しく過ごすこと、交通安全に努めること、など夏季休暇の過ごし方に関する話がありました。最後に水泳部、テニス部、俳句コンテストで優秀な成績を納めた者に対して、表彰伝達を行いました。
有意義な休暇になるよう、しっかりと計画を立てて様々なことに取り組んでいって欲しいです。夏季休暇明けに、また一回り成長した皆さんに会えることを楽しみにしています。

2015/7/15

社会人出前授業

7月15日、中4と津田学園高等学校の高1を対象に社会人出前授業を実施しました。役場や自衛隊、旅行会社など実際にその職業で活躍している方をお招きし、講演等をしていただきました。
今後の進路を考える良い機会になったかと思います。

2015/7/11

学校説明会・授業体験会

7月11日、第1回学校説明会・授業体験会を実施しました。授業体験会では、中3にも参加してもらい、卵白と砂糖を使い、「カルメ焼き」を作りました。本校の生徒や教員に、積極的に質問をする小学生の姿がとても印象的でした。
学校説明会では本校の教育ICT、英語教育、道徳教育、そして大学入試改革に備えた取り組みに関してお話させていただきました。
今後も学校説明会を実施していきます。是非ご参加下さい。

2015/7/10

漢字検定試験

7月10日、7限目の時間を利用し漢字検定試験を実施しました。5級から2級まで、計78名が受験しました。検定時間は1時間と、通常授業より少し長かったですが、集中して受けている姿が印象的でした。日頃の漢字学習の成果を確認する良い機会になったかと思います。

2015/7/10

ベネッセ記述模試

中4から中6を対象にベネッセ記述模試を実施しました。中4は7月8日の1日、中5は7月8日、9日、中6は7月9日、10日の2日間にわたり受験をしました。マーク模試とは異なり、解答を記入しなければならないため苦戦している様子でしたが、問題1つ1つに丁寧に取り組んでいる姿が印象的でした。
今勉強していることは今後の糧となります。日々の努力を怠らず、頑張って欲しいです。

2015/7/8

環境を考える旅報告会

7月8日、中3が、5月に実施された「環境を考える旅」の報告会をしました。実際に沖縄に行って感じたことや、学んだことを5班に分かれ発表しました。ipadを用い中1、中2の前でプレゼンテーションを行うということで、とても緊張した様子でしたが、各班創意工夫がなされており、とても見ごたえのある発表となりました。

2015/7/6

生徒集会

7月6日、中1から中6を対象に生徒集会を実施しました。まず初めにテニス部、水泳部、新体操部の優秀な成績を納めた者に対して、表彰伝達を行いました。次に、旧生徒会長と新生徒会長からあいさつがありました。新生徒会長が今後の意気込みを語ってくれました。
次は、美化委員から共有スペースの使用方法に関して話がありました。最後に、生活委員から、今月の生活目標が発表されました。今月の生活目標は「授業規律を正し、集中して授業に取り組もう」です。
夏季休暇まで残り約1週間です。気を抜くことなく、メリハリのある学校生活を過ごしていって欲しいです。

2015/7/4

GTEC for students

7月4日、中2から中6を対象に、GTEC for studentsを実施しました。中2はCore、中3・4はBasic、中5・6はAdvancedを受験しました。GTECはリスニング、リーディング、ライティングの3技能をバランスよく測るスコア型テストです。津田学園中学校では昨年度から年に1回、GTECを実施しています。
真剣にテストに取り組んでいる姿がとても印象的でした。日々の積み重ねを大切にし、今後も勉学に励んで欲しいです。

2015/7/3

サイエンスクラブ活動報告更新

サイエンスクラブ活動報告を更新しました。

2015/6/30

定期考査2

6月29日、中3から中6を対象に定期考査2が開始されました。中1と中2に関しては、翌日の6月30日から実施されました。夏休み前最後の大きなテストということもあり、気合を入れて取り組んでいる様子が伺えました。日々の積み重ねを大切にし、今後も勉学に取り組んでいって欲しいです。

2015/6/29

サイエンスクラブ活動報告更新

サイエンスクラブ活動報告を更新しました。

2015/6/24

卒業生進路講演会

6月24日、津田学園中学校の卒業生を講師として招き、進路講演会を実施しました。進路選択の時期や方法、また時間を有効活用した勉強方法だけでなく、大学生活の様子や社会人と学生の違いなどをお話してくれました。
生徒たちが熱心にメモをとっている姿がとても印象的でした。講師の方のお話を聞き、自分の今後の姿がより身近に、そして鮮明に描くことができたかと思います。

2015/6/22

生徒集会

6月22日、中1から中6を対象に生徒集会を実施しました。
まず中4から中6の代表者が、5月に実施した社会見学の報告してくれました。京都に旅行に来ていた外国人へのインタビューを通して、得たことや感じたことを話してくれました。
次に美化委員から、6月3日から11日にかけて行われた「ごみ分別キャンペーン」の報告と改善点などの話がありました。
最後に生徒会長から、来週から始まる定期考査2に向けてしっかり学習すること、と話がありました。
計画をたてて学習し、定期考査に挑んで欲しいです。

2015/6/17

生徒集会

6月17日、5限目を利用し、中1から中6を対象に生徒集会を実施しました。
まず、新しく就任した生徒会長、副会長、3人の役員から所信表明演説がありました。5人は、どういったことに今後取り組みたいかを話してくれました。より良い学校生活を送れるように、生徒の意見を反映させた活動を実施していってくれることを期待しています。
また、15日に行われた体育祭の100M走の表彰も行われました。校長から、常に全力を尽くすことが自身の成長につながる、といった話を頂きました。
今後も勉強に運動にと邁進していって欲しいです。

2015/6/15

体育祭

6月15日、東員町スポーツ公園陸上競技場にて体育祭を行いました。天気が不安でしたが、当日は天候に恵まれ無事体育祭を実施できました。
今年度から新しく導入された競技もあり、暑い日差しの中、生徒たちが楽しそうに競技に参加している姿がとても印象的でした。
体調を崩しやすい季節です。体調管理に気を付けて学校生活を送っていって欲しいです。

2015/6/10

体育祭エントリー

6月10日、12日に開催される体育祭のエントリーを行いました。IQ体力リレー、障害物リレー、借り物競争、選抜リレー、全員リレー等の選手や走順を決定しました。
体育祭では中1から中6の縦割りのグループで活動します。納得のいく成績が納められるよう全員で協力して頑張って欲しいです。

2015/6/9

中6校内模試

6月8日9日の2日間にわたり、中6のみを対象に校内模試を実施しました。国語、社会、数学、理科、英語の5教科に加え、基礎学力問題にも取り組みました。受験本番まで全力を尽くし、勉学に励んでいって欲しいです。

2015/6/1

生徒集会

6月1日、中1から中6を対象に生徒集会を実施しました。初めに、中3から環境を考える旅の報告がありました。環境を大切にすることや戦争の悲惨さなど、旅を通して何を学んだか発表してくれました。次に生活委員から6月の生活目標の発表がありました。6月の目標は冬服から夏服への移行期間ということもあり、身だしなみを整えること、気温の変動があるため体調管理に気を付けること、です。
来週には体育祭があります。体調管理をしっかりし、日々の授業や行事に参加して欲しいです。

2015/5/20

第一回実行委員会

5月20日、5限目の時間を利用し、第1回実行委員会を実施しました。中1から中6が室長・副室長会、代議員会、学習委員会、生活委員会、美化委員会、保健委員会、体育委員会にわかれて、今年度1年間の活動計画や仕事内容の確認を行いました。
責任感を持って1年間の活動に参加し、沢山のことを学んでいって欲しいです。

2015/5/25

定期考査1

5月25日、中1から中3を対象にした定期考査1が開始されました。中1は初めての定期考査ということもあり、緊張した面持ちで試験に挑んでいました。
日々の努力を怠らず、積み重ねを大切にし、勉学に励んでいって欲しいです。

2015/5/19

生徒集会

5月19日、中1から中6を対象に生徒集会を実施しました。まずテニス部とゴルフ部の優秀な成績を収めた生徒へ表彰を行いました。
次に生徒会長から、生徒会役員の公示、ごみの分別に関する話がありました。最後に中1から、4月に行われた仲間の学校に関して報告があり、仲間の学校を通して何を学んだか発表してくれました。
今後も日々努力を怠らず、邁進していって欲しいです。

2015/5/15

社会見学

5月15日、中3を除いた、中1から中6の生徒を対象に社会見学を実施しました。
中1と中2は伊勢神宮へ、中4から中6は京都に向かいました。日本の文化や伝統を学ぶだけでなく、今回は日本を訪問している外国人と英語で交流をはかることを目的に社会見学を実施しました。
積極的に英語で外国人に話しかけている姿がとても印象的でした。コミュニケーションをとることの楽しさを体感してもらえたと思います。

2015/5/13

環境を考える旅

5月13日、中3が環境を考える旅に向かいました。前日までの天候が嘘のように、当日は天候に恵まれ、沖縄に出発することができました。
午後からは、ひめゆり平和祈念資料館、平和記念公園、ガラスリサイクル事業を行っている株式会社トリム、世界文化遺産である斎場御嶽を訪れました。
この旅行を通して、沢山のことを吸収してくれることを期待しています。

2015/5/13

中6進路保護者会

5月12日、中6進路保護者会を実施しました。
第1部ではベネッセの方にご来校いただき、大学入試の仕組みや進路選択の方法等に関してお話していただきました。
第2部では、担任からクラスの現状に関する報告や、受験に向けた指導方針の共有をしました。
第1志望の大学に合格できるよう、日々の積み重ねを大切にし、邁進していってほしいです。

2015/5/8

津田学園小学校対象学校説明会

5月8日、津田学園小学校にて、津田学園小学校対象説明会を実施しました。
説明会では、2020年度の大学入試改革に伴う変更点、それに対し、本校がどのように対応していくか、また英語教育・入試概要に関してお話させていただきました。
今後は中学校にて学校説明会を行っていく予定です。詳しくは本ページ左側の「入試案内」からご覧下さい。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2015/5/11

定期考査1

5月11日、中4から中6を対象にした定期考査1が始まりました。4日間にわたり、中4・中6は10科目、中5は9科目を受験します。
進級して初めての定期考査ということもあり、緊張した面持ちでテストに挑んでいました。
計画的に学習し、努力した結果が反映されるよう頑張っていってほしいです。

2015/5/8

クラブ入部ガイダンス

5月8日、中1から中3を対象にクラブ入部ガイダンスを行いました。主にクラブ紹介、入部手続の方法について、話がありました。
本校ではスポーツだけでなく、文化部も設置しています。クラブ活動を通して仲間と楽しさや喜びを分かち合い、より学校生活を豊かにしていって欲しいです。

2015/4/28

社会見学ガイダンス

4月28日、5月15日に実施される社会見学のガイダンスを中1・2を対象に実施しました。
ガイダンスでは集団行動をする際に心がけること、時間をしっかり守ることなどの話がありました。また、実施場所になっている伊勢神宮の概要に関しても話がありました。
ルールを守って、楽しい社会見学になるよう、一人ひとりが努めてほしいと思います。

2015/4/24

学力推移調査

4月24日、中1、中2を対象に学力推移調査を実施しました。
中1は国語、数学の2教科、中2は国語、数学、英語の3教科を受験しました。中1は入学してから、中2は進級してから初めての試験ということもあり、緊張した面持ちで受験している姿がとても印象的でした。

2014/4/21

仲間の学校 2日目

4月14日、予定していた御在所岳登頂は、前日から続く雨のため中止となり、屋内で「どんな学級にしたいか」をテーマにディスカッションをし、プレゼンテーションを行いました。自分で考え、意見を発表することはとても難しかったかと思いますが、とてもいい経験になったことでしょう。
その後昼食をはさみ、体を動かすレクリエーションを行いました。
この2日間を通して、雨にも負けず元気いっぱい行事に取り組む姿が印象的でした。今回学んだ仲間と協力することの大切さを、今後の学校生活に活かしていってほしいです。

2015/4/20

仲間の学校 1日目

4月13日・14日の2日間にわたり、四日市市少年自然の家で中1を対象に宿泊研修を実施しました。
1日目は、班に分かれてウォークラリーをし、その後カレーを作りました。薪を割って、火をおこし、一生懸命作ったカレーはさぞおいしかったことと思います。その後、体育館でキャンドルファイアをし、皆で自分の夢に関して語り合いました。
あいにくの天候でしたが、新しい仲間との共同作業を通して、仲も深まったことと思います。

2015/4/15

身体測定

4月15日、4時間目を利用して中1から中6を対象に、身体測定を実施しました。視力、座高、身長、聴力、体重の測定をし、自身の成長に驚く声が多く聞かれました。
しっかり食べて、しっかり運動をして、心身ともに成長していってほしいです。

2015/4/9

中1対象オリエンテーション

4月9日、中1を対象にオリエンテーションを行いました。各教科の勉強方法や課題、考査に関して、担当教員が話しをしました。また13日からの仲間の学校に関しての話しもしました。
熱心にメモをとっている姿がとても印象的でした。来週の水曜から本格的に授業が始まります。勉強に部活動にと、有意義な学校生活を送っていって欲しいです。